バイカーryou904
DUCATIの事、バイクプラモの改造過程を紹介します。
義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして



904カウンター



プロフィール

ryou904

Author:ryou904
DUCATIの事、メンテナンス、走り、そして千葉房総の地域情報をアップし

たいと思います。バイクプラモの製作もアップします。

とうとう81,000キロメートル越えのバイクです。 かなりマニアックなバイク

で、乗りこなすのが、課題です。 

乗りこなす為、日々努力しています。

最後のドカ空冷スーパースポーツです。悲しい事に、こ

の機種が最後のようです。

ホンダ RC211V製作しています。 後期型。

木更津在住です。 出身は新潟栃尾地区ですが、千葉が

大好きです。もちろん新潟も。あぶらげ旨いです。お酒

飲みの方には是非です。

かずさFMよく聴きます。サイマルラジオ、パソコンで

聴けます。ヨロシクです。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



ブロとも一覧


熱海バイクパトロール倶楽部

いなべ市グルメを

バイクと作る未来

LiBerTa

ウィーーン☆壮年壮女合走團

F1 パドック・パス

嵐さずえ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



RC211V アッパーカウルクリア塗装。
カウリングの無い俗に言うネイキッドタイプ。 乗った事ありますが、高速走行は大変ですね。

でも見た目は、バイクっぽくて凄く憧れますが。 

自分のバイクはハーフカウル。 本当はフルカウル欲しかったが、空冷エンジンの空冷フィンとLツインエンジン見せるには

ハーフカウル正解かも。 一番良いのは、整備性が凄く良い。 これに尽きる。

RC211Vにクリア塗装し、前よりクリア層が増しました。
IMG_2541 (800x600)

テカテカよりこんな感じの方が実写に近いと思うのですが。

今回後期型を作っています。

黄色い囲み部分を改造してあります。  人の目に見える部分、後期型はカウリング本体にあります。

加工しました。 前期型はスクリーンに有るので、塗装をして対応。 

こんなの普通分からないでしょう? 確かにそうだ。 でもね、やっぱ、こだわるのがモデラーなのです。
スポンサーサイト
映画
映画。 人生の糧になります。  考え方も変わります。 そして興業成績関係無い良い映画もあります。

でもメジャーだけどブレードランナーは今までの中で、一番印象に残るかな。

この映画凄く悲しい映画です。 よく映画でありがちな、敵を倒して終わり。 そんな単純な映画では無いです。

もう一つクロウ 飛翔伝説これも凄く印象に残りました。 

この映画、場面は雨ばかり。 復讐劇だが、全く普通と違う。実はサントラも凄いのですよ。 

やっぱ映画はいいですね。

実は、コミュニティFMかずさFM 83.4映画観賞券プレゼント。

ペア5組。 これは行くしかない。 確率は高い。  応募しました。

IMG_2515 (800x600)

何とゲットしました。 でも今インターネットサイマルラジオでどこでも聴けるのです。 IMG_2518 (800x600)

映画はいつも、おひとり様です。 別にいいでしょう。 やっぱみたい映画はおひとり様が一番
映画観ています?
映画最近観ています?  自分は家にケーブルテレビがあるので、昔の映画ですが、色んな物が見れます。

B級映画。 意外とバカにしてはいけません。 昨日配信された映画
B級では無いかもしれませんが、凄く良い映画でした。  映画は中身。 

簡単に言えばアメリカ女子高校生の、夏休みの映画でしょうか。 4人の女子高生の物語。 

最初はお決まりの恋愛か?と思いきや、確かにそれはある、それもちょっと簡単では無い。

でもね、違う所でまた感動する。 なんか久々に心に残る映画でした。名前は旅するジーンズと16歳の夏

是非レンタルで探してみてください。
新潟クネクネ道を楽しむ。
バイクが好きだ。 バイクに興味無い方から見れば、何でこんな暑い夏にバイクで走る。 

雨が降れば濡れる。 自分のバイクは軽い方だと思うが、エンジンの重心が割と上なので、取り回し気を付けないと、

グラッと来る時がある。 ツーリングは疲れる。 何一つ、良い事無い。 確かにそうだ。 車も乗るから快適な車は更に分かる。

今回、新潟へ帰る時、最初から車では帰らない。 バイクで帰る、それしか無いでしょう。

でもね、ツーリングって車には無い、外気の温度を肌で感じ取る事が出来る。  例えば日中走行をしていて、前方に怪しい

雲がある。 この時、急に外気温冷たいと感じると、その先は雨になると予感できる。 

そして今回群馬県と新潟県の境に有る関越トンネルを抜けると凄く寒かった。夏なのに。

雪国に来たなあ思う。 そして地元に帰ってきたと、思う時でもある。 

新潟県、山もあるし海もある。  しかも山の標高は千葉と比べ物にならない。 と言うことはクネクネ道が多い。

実家に着き、2時間寝て。 やっぱSSのバイク乗っていると、どうしてもクネクネ道に行きたくなる。

実家は山の方なので、クネクネ道が多い。 と言うか直線探すのが難しい。 

SS乗りにとって凄く恵まれた環境。  福島の田子倉ダムを目指す。  道中ほぼクネクネ道。 

楽しみます。

そして着きました。
IMG_2425 (800x600)

20年ぶりかな。  箱根や奥多摩、千葉房総と比べるとバイカーは少ない。 

IMG_2421 (800x600)

首都圏では無いし有名でもないが、でも個人的にこちらの方が凄く楽しめた。 楽しめるけど、何か美味い物の観光資源が

有れば、それを目的に走る。 良いかな~と思うが。  鴨川の おらが丼は最高ですよ。 

だって地元でも、次、どのおらが丼を目標に南房総を走るか楽しみになります。

ここ田子倉ダムはデカいです。

IMG_2423 (800x600)

IMG_2426 (800x600)

この先は福島県会津地方となります。  千葉には無い凄い山ばかり。  

でも短い夏。 冬は豪雪地帯となります。 短い夏楽しむ。 これは、千葉にいる感覚と少し違うと思う。 
新潟へ帰省
18歳で新潟から単身千葉へ、就職しました。 もう新潟にいた期間より、千葉の方が長い。

千葉から新潟へ。 走行距離330㎞でした。 当然バイクで帰りました。 

今回ハンドル位置1センチ下げたので、かなりの前傾姿勢。 たかが1センチ。ツーリングだとキツイと思いました。

全て高速道路を走りましたので、意外と疲れなかった。  

今回仕事が終わって2時間寝て、午前1時半出発。

IMG_2418 (800x600)

84449㎞から出発。  好きな事って、2時間しか寝なくても、行けるのです。 

なんか最近、若い頃より疲れが無くなった気がする。 何だろう。 普通は逆だが。 

IMG_2419 (800x600)
埼玉と群馬県境の上里サービスエリア。 深夜です。 ラーメンを食す。美味かった。

そして実家に朝6時前に到着。  そこからまた実家の家で2時間寝て、クネクネ三昧の福島まで行きました。 

若くは無いけど、なぜか力が湧く。 男はタフでクールに行きたいね。 自分は憧れるけど。

今、息子は10月で17歳だ。 この時は色々と考える時期と、 一人立ちする時です。 色々と不満もある時期。

こんな時、尾崎 豊、浜田省吾の歌は分かると思います。 決してバイクは盗まないで。