バイカーryou904
DUCATIの事、バイクプラモの改造過程を紹介します。
義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして



904カウンター



プロフィール

ryou904

Author:ryou904
DUCATIの事、メンテナンス、走り、そして千葉房総の地域情報をアップし

たいと思います。バイクプラモの製作もアップします。

とうとう86,000キロメートル越えのバイクです。 かなりマニアックなバイク

で、乗りこなすのが、課題です。 

乗りこなす為、日々努力しています。

最後のドカ空冷スーパースポーツです。悲しい事に、こ

の機種が最後のようです。

ホンダ RC211V製作しています。 後期型。

木更津在住です。 出身は新潟栃尾地区ですが、千葉が

大好きです。もちろん新潟も。あぶらげ旨いです。お酒

飲みの方には是非です。

かずさFMよく聴きます。サイマルラジオ、パソコンで

聴けます。ヨロシクです。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



ブロとも一覧


熱海バイクパトロール倶楽部

いなべ市グルメを

バイクと作る未来

LiBerTa

LEVEL1 FX-BLOG

ウィーーン☆壮年壮女合走團

F1 パドック・パス

嵐さずえ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



房州らーめんを食す
とうとうと言うか、この南房総地域、凍結路面がほぼ無くなりました。 バイクで走るのに最高になりつつあります。

今日、走ってみて、明らかに1週間前とは確実に違います。 自分のバイクは空冷なので分からないですが、

ハヤブサの場合、フレームが夏、すごく熱いのですが、今の時期、ちょうど良いのでは?

熱ダレも無いので、エンジンにとって凄くいいと思います。 みんな、おいでよ。 快適ですよ。信号少ないし、渋滞なんて無い。

(帰りのアクアライン除く)

クネクネ道が無い?  いやいや、いっぱいありますよ。 道は悪いが練習にはなる。 山は低いが、川沿いの道が多いので

当然クネクネ道が多い。 平面のクネクネ道が多い。 峠のクネクネ道みたいに、登りは良いが、下りが苦手。 そんな人には最適。

最近、安房グリーンラインの減速帯、気にならなくなった。 帯が摩耗で減ってきたのかな?

ただし加速の場合、気を付けないと、フロントが浮いた場合、ハンドルが凄くブレます。 (ステダンが無いので)

でも、気を付けてください、ビッグバイク。 すごく走りやすい様だ。  ある人は、この為の道と。 

速度は相当出せる感じだが、マヒした時、事故を起こす可能性があるので、そこそこで走りましょう。 

余裕プラスで走りましょうよ。  ちなみに自分のバイクは軽いので快適では無い。 高速コーナーが多いので。

もみじが丁度良い。

今日はコーナリングに集中をする。 もみじ、いい感じで走る。 凍結路面無し。  長狭街道凍結路面無し。

道の悪い***峠。当然凍結無し。 今日は前に速い車がいたので一緒に走る。 でも地元の人だった見たい。 

以前、もみじでマジに速いBMWの人がいた。 こういう人って、ライン取りが上手く、決してセンターラインオーバーしない。

そしてFRの特性も理解していると思います。 すごくクイックに曲がるのです。 後ろから見ていてわかる。

この車に後ろから付かれたら、焦るでしょう。 

そして道の駅鄙の里で、休憩。なんとテレビ局が収録中でした。  それはフジテレビ系列の上を向いて歩こう。の収録でした。

IMG_6107 (1280x960)

人がいっぱい、いました。
IMG_6109 (1280x960)

知ってはいましたが、まさか現場に遭遇するとは?

テレビはその場限りもあるかもあるかもしれませんが、撮影で無いところでもマジに走っていました。

カメラマンも一緒に走っていましたよ。

ガチな撮影なんですね。 自分は無理だな。 

そして、目的地を目指す。 安房グリーンラインは凍結路面無く走るには快適。 程よい速度で走る。 

前も言いましたが、高速コーナーが非常に多い。 有名なクネクネ有料道路とは全く違う。(有料では無いけど)

ビッグバイク専用道路と言ってもいいが、本当に気を付けましょう。 過去に何人も亡くなっているので。

最初に言いましたがマヒしたらおしまいです。 自分は行ける。それは無い。 程よい速度で楽しみましょうよ。

流す程度にしましょうよ。 きっとわかりますよ。 無謀運転は危ないと。命あってのバイクライフですので。

前回撮影できなかった所。

IMG_6111 (1280x960)

トンネルを抜けるとそこは雪では無く海一面。 今日は残念曇りで分かりにくい。晴れた日はすごく奇麗なのです。

写真の上手い人なら、凄くいい景色撮れると思う。 センスが無いのでスイマセン。

ここまでくれば目的地房州らーめんが近い。


一般的に観光客を相手にするお店は、どうなのか?  確かに今回の目的地はそんな感じがする。 

大抵残念な場合が多いのも現実。 予約等取れて安定な経営ができるからでしょう。 そうすると次はコストカットに走り

手を抜く。 地元の方は遠ざかる。 そんなシナリオですね。 

でも、今回は、全く違いました。 スープで分かる。 食べる前、一口スープを飲んでほしい。マジ美味しい。 

今までの中で味わった事が無い深みの有るスープ。

自分も最初は観光客相手と思ったらとんでもない。 

IMG_6113 (1280x960)

麺もコシがあり、チャーシュも凄く旨い。  都市部のラーメンと比べれば、確かに劣るかもしれませんが、

でも違う。 久々の自分ヒットのラーメンです。 また来たい。 そんな気になりました。

IMG_6114 (1280x960)

美味しかった。 片道60㎞でも食べに行きたい。 まあ道中、信号の少ないクネクネ道を楽しむので苦は無い。
スポンサーサイト
明日は南房総 房州ラーメン行ってみる。
あの日から明日で1週間なのですね。 早いね。 ケータイ、家の鍵、車の鍵、更にかざすだけで、決済完了の棒(名前は言えない)

落として、一時はあきらめたが、その日のうちに解決。 日本の素晴らしさを感じた日でした。

しかし夕方バイクで走り、日が暮れても、120㎞以上 気温5度の中を走り、当初大丈夫だと思ったのですが、次の日の夜、

家に帰ると、寒い。 普通の寒さとは違うと思い、体温を計ったら約39度。  やっぱ風邪を引いたみたい。次の日も仕事なので

何とか直しました。 汗を半端なくかくと治る感じ。 (寝ているとき)翌朝37度j弱ですが、まあ普通出勤しました。 

そのあとは、回復が早い。 今は完璧です。 

明日こそ房州らーめんに行ってみます。

基本のラーメンを食すため。 今度こそウエストポーチは無くさない

前半はコーナリング楽しめましたが、物を探しながら来たルートを戻るほど悲しいものはない。 はっきり言って危ない。

集中力散漫でしたから。 

DUCATI SS900ie 今はまた復活したスーパースポーツ。 それもいいのですが、やっぱ空冷エンジン2バルブ

OHCの方が、面白みはこのバイクの方が上かも。 パワーよりトルク重視。 (注意 新しいスーパースポーツは約113PS

しかもモタード系のエンジンをベースとしているのでパワーよりトルク重視のエンジンなので、似ているかも。しかも前から

スーパースポーツ復活はみんな望んでいたみたい。程よいパワーで扱えるバイクなので。SS復活です。)

言っておきますが、決して遅くは無いですよ。

あっという間に18*帰路はすぐに出ます。 リミッターが無いのでそれ以上出ます。

200PSのSSと比べると全く違いますが。

基本のラーメンを食すのが楽しみだ。

スーパースポーツ復活に関して興味ある方はここをクリック
明日はワンダーフェスティバル 2017年冬
半年に1回千葉幕張メッセで、ガレージキットの祭典があるのを知っていました?

普段、模型屋さんでは、ほぼ無理入手不可能な、ガレージキット。 大手の場合ネットで購入購入できますが、

この祭典は、1日版権というのがあり、素人もディーラーとして参加できるのです。

でも、素人といっても、日本全国から集まるのですから、素人と言えないレベルの人ばかり。 

購入しなくても、見本を見るだけでも参考になります。 やっぱ上手ですよ。 

入場券が必要。 ¥2,500. でも、紙の入場券では無く、ガイドブックが入場券の代わりです。

このガイドブックには、色々説明があります。 自分行きたかったのですが、仕事でいけない。残念だ。

詳しくはここをクリック
ケータイ、家の鍵, 2社分の、キーレス スタートキー、¥970、ウエストポーチ紛失
バイク乗りは、新しい部品を付けたら、乗ってみたなるものです。

今日は、風は少ない。 温度も12度。  寒いが、バイクに乗るのは最適。 ただし、日没前の話。

夜になると凄く寒い。  2月の夜にバイクを乗るは、寒くて死にそうになるでしょう。 

本日、千倉 華の蔵を目指す予定だったが、なんと、今年の1月から土日のみの営業みたい。

それならば、割と近い房州ラーメンを目指す。

ハマグリラーメンでは無く、基本のラーメンを頂こうと思い出発。

鹿野山を目指す。 道中はこんな感じ。

IMG_6100 (1280x960)

クネクネ道が続きます。  このコースはすべて把握済み。  楽しめます。

そして、いつもの休憩地九十九谷公園。  今日は澄み切ってます。

IMG_6103 (1280x960)

そして、下山、クネクネ道を楽しむ。 やっぱり、コーナリング中のギヤチェンジが少なくなった。

これはわかる。

もみじ、長狭街道、そして南房総市へ。  今日は調子がいい。

さらに、安房グリーンラインを走る。 凍結箇所もない。快適だ。 海を目指し、最後のトンネルを抜けるとそこは海。

ここの眺め最高。 すごくきれいなのですよ。 ケータイで写真を撮ろうと思ったら、ウエストポーチ事無いのに気づく。

その中には、ケータイ、家の鍵、車、2社のキーレススタートキー、後で分かったのですが、ウエストポーチに付いている

有料道路用のお金のホルダ。 ¥500とか¥100、¥50、¥10で簡単に抜き取る事ができる装置。そこに¥970分

入っていたみたい。 財布と免許証は大丈夫。  一番やばかったのは、あるガソリンスタンドで、黒い棒みたいな物を

受信機に近づけるだけで、決済が完了する装置が、キーホルダに付いていた事。 

悪用しようと思えばいくらでもできる。 探している時、これは、すぐにでも、そのスタンド会社に連絡しようも、ケータイもないし

家の鍵もない。 

来た道順を走りながら確認。 無い。 道路の側溝に落ちたか?

でも来る前、南房総市の、地元の人が利用をする抜け道の所でいったん止まり、寒いのでズボンの防寒着を

直した時、ウエストポーチを外した記憶があり、バイクの後ろに置いたまま発進したのでは?そこで落ちたかも。 

でも、そこに着いて確認無い。 勘違いか?更に道を確認しながら走る。  

そもそも、九十九谷公園でトイレ休憩の時は必ず外しますので、そこで忘れたか?

戻っても無い。誰かに 持っていかれたか?

もうあきらめた。 携帯にはGPS機能がある。 携帯会社に行ってみたが、アップルID とパスワードがわからないと教える

事ができないみたい。  自分、アプリはダウンロードしないので、忘れた。 

たぶん分かっていても深刻な事態では無いと、教えないのかもしれない。 例え本人確認しても、誰かわからないし、

演技していると思えばできるし。 結局場所は教えてもらえなかった。 個人情報の管理は相当厳しいみたい。 

ストーカー事件もあるしね。

そして、君津警察へ、紛失届申請。 

ここで分かった事、それは、その県内ならオンライで、情報がつながっているらしい。 

申請時、落とした場所を君津の鹿野山から千倉までと申請。 およそ70㎞圏内。 

千倉だと館山警察署管内。 聞いてみたが、落とし物の申請ないみたい。 やっぱダメか。

側溝に落ちたら終わりだしな。 次のステップへ行こうとした。 家族のカギで家のカギ複製。しようと思っても、 

息子は学校、嫁さんは会社。 

ともにケータイ番号は忘れた。 こんな事になるとは思わなかったので。 しかも家の鍵が無いので家も入れない。

公衆電話、何十年ぶりに使った。 番号案内104. 公衆電話で掛けると¥100なんですね。 

嫁さんの会社番号は分かった。 (ケータイが無いのでインターネットもできない)

掛けてみた、不在らしい。 午後4時までいないみたい。  いればすぐに家の鍵をもらい複製して、

家に戻り車で移動できるのに。 1時間時間が空く。 午後4時になるとそろそろ寒くなってくる。

息子は午後4時以降にいつも帰っているので、家にも帰れない。 

どうせなら、髪も伸びたし、いつもの床屋へバイクで行くと、この日に限って、臨時休業。 

模型屋で、暇をつぶす。 そしてまた嫁さんの会社に電話したら嫁さんが出て、家に息子が帰っているとの事。

家に急いで帰ると、バイクの音に気付いた息子が家から出て、館山署から電話が入っている。

替わると、紛失物の届け出があったの事。 やっぱ日本人って凄い。 日本人で良かった。

紛失届けの担当課は締め切り時間は午後5時半まで。急がないと。

当初、家の車の予備キーで行こうと思ったが無い。 高速を使い館山警察をバイクでGO。 寒くなりつつあるが。 

いったら、すべて有りました。 お金¥970も。 やっぱ南房総市の抜け道部分の所で落としたのかも。

傷一つ無いので。 この場を借りて拾ってくださった方に感謝いたします。 

拾って館山署まで持っていく労力。 そして貴重な時間を、さいてやってくださった行為、感謝します。 

やっぱ日本っていいね。 

そして下道を日が暮れた中、走りました。 もう寒すぎ。 結局、この日約300㎞位走りました。 

どっと久々に疲れた。 寒さで。 本当に疲れた。 でも全て戻ってよかった。 感謝しないと。

裏方の千葉県警の対応は凄く良かった。 改めて感謝いたします。
RC211V モチベアップを考える。
バイクは危険だ。 確かに危険です。 コケ<れば必ず身体に影響するでしょう。

バイクをナイフに例える人もいます。  ナイフは危険だ。 人を傷つける事も出来る。

そして扱い方を間違えれば自分も傷つく。 すごくバイクと似ている。 

ならば、この世から無くせばいいのに。普通はそう思う。

でも、扱い方を考えればこれほど、面白い物はない。 最初から危険な物と思う事。

だってバイク全く安定しない。 2輪ですから。 

言っておきますが、子供にナイフやカッターを与えていないと大人になるとすごくやばいですよ。

使い方を教えていないと必ずケガをしますよ。 危険な物は子供ころに教えないと。 

そんな事はないだろうと思うかもしれませんが、子供の頃にけがをしていないので、わからない。

特にカッターは仕事でも使いますが、昔、一度仕事中、指の先端ざっくり切りましたからね。骨が見えました。

この時はさすがに、見た瞬間、体から何かの変化が出るのでしょう、サーット気が落ちる感じ。

力が抜けるのです。 今でも覚えている。 カッターの事はよくわかっていたのに、このザマ。

バイクは危険だ。最初からそれはわかる。 普段気を付けるのは車以上。 今路面はすごく気を付けている

凍結路面もあるので。 もし凍結路面に入った時、絶対ブレーキは掛けない。 フロントブレーキを掛けるとコケます。

反射的にやりそうだがここは我慢。 そのままスルーするのが正解。 

シフトダウンしてエンジンブレーキが有効だと思う。 危険な乗り物だからわかるのです。 

バイク模型は部品ばかり作っているので。 モチベーションが下がりやすいモデルです。

訪問してくださった方も、部品ばかりのアップと思うのでは? 明らかにカーモデルと違うと思います。

作っている本人もモチベ下がります。

たまに、ここまで出来た写真アップしないと。

IMG_6098 (1280x960)
モチベ下がります。

IMG_6099 (1280x1280)