バイカーryou904
DUCATIの事、バイクプラモの改造過程を紹介します。
義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして



904カウンター



プロフィール

ryou904

Author:ryou904
DUCATIの事、メンテナンス、走り、そして千葉房総の地域情報をアップし

たいと思います。バイクプラモの製作もアップします。

とうとう88,000キロメートル越えのバイクです。 かなりマニアックなバイク

で、乗りこなすのが、課題です。 

乗りこなす為、日々努力しています。

最後のドカ空冷スーパースポーツです。悲しい事に、こ

の機種が最後のようです。

ホンダ RC211V製作しています。 後期型。

木更津在住です。 出身は新潟栃尾地区ですが、千葉が

大好きです。もちろん新潟も。あぶらげ旨いです。お酒

飲みの方には是非です。

かずさFMよく聴きます。サイマルラジオ、パソコンで

聴けます。ヨロシクです。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



ブロとも一覧


熱海バイクパトロール倶楽部

いなべ市グルメを

バイクと作る未来

LiBerTa

LEVEL1 FX-BLOG

ウィーーン☆壮年壮女合走團

F1 パドック・パス

嵐さずえ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



今度のツーリング変更
ツーリングの目的、まず、食べ物でしょう。 これを食べる為走ります。 

あと、その場所の雰囲気を味わう。 そして疲れる事。 これだと思う人は、自分と考え方が一緒。

最後の疲れる事。  快適では無いバイクだから、そうなのです。

あと300メートルぐらいで家に着くが、バイクを支える両足が力尽き、コケルと思ったのは本気で有る。 

本当に疲れた状況はこの時あった。 嘘だと思うかもしれませんが、かなり疲れると、思いますよ。 

これだから、またバイクに乗りたいのです。 

そして今度のツーリング、予定変更。 やっぱ県内にします。  銚子市にします。

この間アドマチ出ていたので。 やっぱ海鮮物を食べましょう。

浜めしに行きます。


三色丼が有るらしい。  美味そうだ。 残念なのはクネクネ道が少ない事。 ツーリングとしましょう。
スポンサーサイト
4月25日(火)は三浦半島ツーリング予定。
今日は仕事でしたが、出勤途中、房総半島南下するバイクが多かった。 本日はバイク乗りにとって最高の日では無いかと。

風は無いし、気温もそこそこ。 そして最大の良い所。 それは日が伸びた事。 

i色んなところへ行けます。  是非です。

いつも県内走りですが、今回は海を越えます。 それは東京湾フェリーで行きます。 

フェリーとは関係ないですが、水泳が凄く好き。 とにかく泳ぐのが好き。 飛び込みなんか普通にやっていましたから。

子供の時。 泳ぎは得意ですよ。 

そして4月25日は県外出てみます。
  
まぐろジェラードあるらしい。 それを
食してみるか
勝浦タンタン麺 ツーリング2017年 春


ここ南房総は、菜の花満開になりつつあります。 至所で観れますよ。 これを見ると春が来たなと思います。

今日は、バイク仲間のTさんと勝浦に戻った江ざわさんに行ってきました。 

動画は鴨川時代の物ですのでお間違えの無いようにお願いします。 今は違う店舗が入っています。


去年の夏以来の訪問です。  辛いラーメンは好きでは無いが、辛くても旨みが有るのでクセになります。

お互いライテクマニアの仲間なので、早く行くには木更津南インターを乗り高速で、圏央道 市原鶴舞インターで降り

国道297号線を勝浦方面に行けばすぐに着くが、あえてルートラボの様に行きます。

もうクネクネ道ばかりです。 途中海沿いを取り入れ、景色を眺める。 海沿いはちょっと混んでいるが、山ばかりだと

途中コンビニが無いので、トイレ休憩の為。 楽しむお勧めルートです。 もちろんバイクだけでは無く、スポーツカー

でも楽しめると思います。 

前回行った時は、丁度、昼時。 確か土日だったような気がする。 1時間待ったと思います。

ここの受け付けは、ボードに、名前、人数、携帯電話番号を書いて受付するので、混んでいても安心。

今日は2時過ぎに行ったので、それほど待たなく、着席出来ました。

IMG_6150 (1280x960)
IMG_6149 (1280x960)

写真に営業時間と、定休日、連絡先があります。 参考にしてください。

今日行ったら、西日本から来ているバイカー6台ぐらいがいました。 ナンバーで確認。

いつもここに停めています。  排気ダクトが有るので、ニオイが着きそうなので注意してください。

IMG_6151 (1280x960)

勝タンの旨そうなニオイがします。 このニオイで本場に来たのだなと思います。 

まずはメニュー。

IMG_6146 (1280x960)

ここの江ざわに来て普通のラーメンは食べたことは無い。 みんなタンタン麺を注文していると思う。

今日は奮発して、チャーシュータンタン麺を注文。 初めての注文です。 動画や、ネットで見てどうしても食べたくなったので。

IMG_6147 (1280x960)

来ました。 分厚いチャーシューが4枚。 これ思った以上に、腹に来ます。 肝心のラーメンがおろそかになりそう。

チャーシューは美味いです。 若かったら楽勝と思いますが、オジサンライダーにはちょっとキツイかも。 

最初、江ざわのラーメン食べた時は、辛いなと思ったが、最近は、慣れて、そんなに辛いと思わなくなり、旨みも最高。

次回は、Tさんと相談して中辛を挑戦したいと思いました。 細麺も合っており、玉ねぎ、ひき肉が最高。

辛いのが好きでは無い自分がハマるラーメンです。 ここ江ざわはスープを飲み干すと、どんぶりに、このような表示が出ます。

IMG_6148 (1280x960)

丹精込めたスープ。 健康面もあると思いますが、はるばる勝浦まで来たので、スープは飲みましょう。

今度は、5月に計画かな。 とにかく体が温まる。 元は漁師さんの為に作ったとあります。 

ちょっと気になったのが、割とみんな注文していたネギチャーシュー丼。見たら美味そうだった。 

今度は中辛とチャーシュー丼を頼んで見ようかな。  

これだからツーリングは面白い。 途中クネクネ道を楽しみ、千葉の海を眺め、目的地の、ご当地ラーメンを楽しむ。

バイクっていいね。 もちろんスポーツカーを楽しむカップルも最高でしょう。 スポーツカーでも無くても楽しめますが。 

ただし車の場合、駐車場が限られているので、早めに行くか、遅めに行った方が良いかも。 

一般のラーメン店みたいに途中、休憩時間は無いので、画像で連絡先表示してあるので確かめた方が良いかも。

とにかく車は県外ナンバーが多い。又は都内のレンタカーナンバーが多い。 電車では 駅から遠いからだと思う。

そこまでして来る方が多いのでは。ネットでは好き嫌いが分かれると言うが、辛いのが好きでは無い、自分がハマる。

一般的なラーメンとは全然違います。 やっぱさー そこに行くからご当地ラーメンなのです。 

今日は寒くないと思ったが意外と寒く、早く勝タンで体を温めたいと思った事は今まで無かった。 

まあ今まで夏だったので。 それだからツーリングの目的地には最高です。 

バイクって最高だよ。 みんな乗ろうよ。 
ケータイ、家の鍵, 2社分の、キーレス スタートキー、¥970、ウエストポーチ紛失
バイク乗りは、新しい部品を付けたら、乗ってみたなるものです。

今日は、風は少ない。 温度も12度。  寒いが、バイクに乗るのは最適。 ただし、日没前の話。

夜になると凄く寒い。  2月の夜にバイクを乗るは、寒くて死にそうになるでしょう。 

本日、千倉 華の蔵を目指す予定だったが、なんと、今年の1月から土日のみの営業みたい。

それならば、割と近い房州ラーメンを目指す。

ハマグリラーメンでは無く、基本のラーメンを頂こうと思い出発。

鹿野山を目指す。 道中はこんな感じ。

IMG_6100 (1280x960)

クネクネ道が続きます。  このコースはすべて把握済み。  楽しめます。

そして、いつもの休憩地九十九谷公園。  今日は澄み切ってます。

IMG_6103 (1280x960)

そして、下山、クネクネ道を楽しむ。 やっぱり、コーナリング中のギヤチェンジが少なくなった。

これはわかる。

もみじ、長狭街道、そして南房総市へ。  今日は調子がいい。

さらに、安房グリーンラインを走る。 凍結箇所もない。快適だ。 海を目指し、最後のトンネルを抜けるとそこは海。

ここの眺め最高。 すごくきれいなのですよ。 ケータイで写真を撮ろうと思ったら、ウエストポーチ事無いのに気づく。

その中には、ケータイ、家の鍵、車、2社のキーレススタートキー、後で分かったのですが、ウエストポーチに付いている

有料道路用のお金のホルダ。 ¥500とか¥100、¥50、¥10で簡単に抜き取る事ができる装置。そこに¥970分

入っていたみたい。 財布と免許証は大丈夫。  一番やばかったのは、あるガソリンスタンドで、黒い棒みたいな物を

受信機に近づけるだけで、決済が完了する装置が、キーホルダに付いていた事。 

悪用しようと思えばいくらでもできる。 探している時、これは、すぐにでも、そのスタンド会社に連絡しようも、ケータイもないし

家の鍵もない。 

来た道順を走りながら確認。 無い。 道路の側溝に落ちたか?

でも来る前、南房総市の、地元の人が利用をする抜け道の所でいったん止まり、寒いのでズボンの防寒着を

直した時、ウエストポーチを外した記憶があり、バイクの後ろに置いたまま発進したのでは?そこで落ちたかも。 

でも、そこに着いて確認無い。 勘違いか?更に道を確認しながら走る。  

そもそも、九十九谷公園でトイレ休憩の時は必ず外しますので、そこで忘れたか?

戻っても無い。誰かに 持っていかれたか?

もうあきらめた。 携帯にはGPS機能がある。 携帯会社に行ってみたが、アップルID とパスワードがわからないと教える

事ができないみたい。  自分、アプリはダウンロードしないので、忘れた。 

たぶん分かっていても深刻な事態では無いと、教えないのかもしれない。 例え本人確認しても、誰かわからないし、

演技していると思えばできるし。 結局場所は教えてもらえなかった。 個人情報の管理は相当厳しいみたい。 

ストーカー事件もあるしね。

そして、君津警察へ、紛失届申請。 

ここで分かった事、それは、その県内ならオンライで、情報がつながっているらしい。 

申請時、落とした場所を君津の鹿野山から千倉までと申請。 およそ70㎞圏内。 

千倉だと館山警察署管内。 聞いてみたが、落とし物の申請ないみたい。 やっぱダメか。

側溝に落ちたら終わりだしな。 次のステップへ行こうとした。 家族のカギで家のカギ複製。しようと思っても、 

息子は学校、嫁さんは会社。 

ともにケータイ番号は忘れた。 こんな事になるとは思わなかったので。 しかも家の鍵が無いので家も入れない。

公衆電話、何十年ぶりに使った。 番号案内104. 公衆電話で掛けると¥100なんですね。 

嫁さんの会社番号は分かった。 (ケータイが無いのでインターネットもできない)

掛けてみた、不在らしい。 午後4時までいないみたい。  いればすぐに家の鍵をもらい複製して、

家に戻り車で移動できるのに。 1時間時間が空く。 午後4時になるとそろそろ寒くなってくる。

息子は午後4時以降にいつも帰っているので、家にも帰れない。 

どうせなら、髪も伸びたし、いつもの床屋へバイクで行くと、この日に限って、臨時休業。 

模型屋で、暇をつぶす。 そしてまた嫁さんの会社に電話したら嫁さんが出て、家に息子が帰っているとの事。

家に急いで帰ると、バイクの音に気付いた息子が家から出て、館山署から電話が入っている。

替わると、紛失物の届け出があったの事。 やっぱ日本人って凄い。 日本人で良かった。

紛失届けの担当課は締め切り時間は午後5時半まで。急がないと。

当初、家の車の予備キーで行こうと思ったが無い。 高速を使い館山警察をバイクでGO。 寒くなりつつあるが。 

いったら、すべて有りました。 お金¥970も。 やっぱ南房総市の抜け道部分の所で落としたのかも。

傷一つ無いので。 この場を借りて拾ってくださった方に感謝いたします。 

拾って館山署まで持っていく労力。 そして貴重な時間を、さいてやってくださった行為、感謝します。 

やっぱ日本っていいね。 

そして下道を日が暮れた中、走りました。 もう寒すぎ。 結局、この日約300㎞位走りました。 

どっと久々に疲れた。 寒さで。 本当に疲れた。 でも全て戻ってよかった。 感謝しないと。

裏方の千葉県警の対応は凄く良かった。 改めて感謝いたします。
新潟クネクネ道を楽しむ。
バイクが好きだ。 バイクに興味無い方から見れば、何でこんな暑い夏にバイクで走る。 

雨が降れば濡れる。 自分のバイクは軽い方だと思うが、エンジンの重心が割と上なので、取り回し気を付けないと、

グラッと来る時がある。 ツーリングは疲れる。 何一つ、良い事無い。 確かにそうだ。 車も乗るから快適な車は更に分かる。

今回、新潟へ帰る時、最初から車では帰らない。 バイクで帰る、それしか無いでしょう。

でもね、ツーリングって車には無い、外気の温度を肌で感じ取る事が出来る。  例えば日中走行をしていて、前方に怪しい

雲がある。 この時、急に外気温冷たいと感じると、その先は雨になると予感できる。 

そして今回群馬県と新潟県の境に有る関越トンネルを抜けると凄く寒かった。夏なのに。

雪国に来たなあ思う。 そして地元に帰ってきたと、思う時でもある。 

新潟県、山もあるし海もある。  しかも山の標高は千葉と比べ物にならない。 と言うことはクネクネ道が多い。

実家に着き、2時間寝て。 やっぱSSのバイク乗っていると、どうしてもクネクネ道に行きたくなる。

実家は山の方なので、クネクネ道が多い。 と言うか直線探すのが難しい。 

SS乗りにとって凄く恵まれた環境。  福島の田子倉ダムを目指す。  道中ほぼクネクネ道。 

楽しみます。

そして着きました。
IMG_2425 (800x600)

20年ぶりかな。  箱根や奥多摩、千葉房総と比べるとバイカーは少ない。 

IMG_2421 (800x600)

首都圏では無いし有名でもないが、でも個人的にこちらの方が凄く楽しめた。 楽しめるけど、何か美味い物の観光資源が

有れば、それを目的に走る。 良いかな~と思うが。  鴨川の おらが丼は最高ですよ。 

だって地元でも、次、どのおらが丼を目標に南房総を走るか楽しみになります。

ここ田子倉ダムはデカいです。

IMG_2423 (800x600)

IMG_2426 (800x600)

この先は福島県会津地方となります。  千葉には無い凄い山ばかり。  

でも短い夏。 冬は豪雪地帯となります。 短い夏楽しむ。 これは、千葉にいる感覚と少し違うと思う。