FC2ブログ
バイカーryou904
DUCATIの事、バイクプラモの改造過程を紹介します。
義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして



904カウンター



プロフィール

ryou904

Author:ryou904
DUCATIの事、メンテナンス、走り、そして千葉房総の地域情報をアップし

たいと思います。バイクプラモの製作もアップします。

とうとう11万キロメートル越えのバイクです。 かなりマニアックなバイク

で、乗りこなすのが、課題です。 

乗りこなす為、日々努力しています。

最後のドカ空冷スーパースポーツです。悲しい事に、こ

の機種が最後のようです。

今年フランスYAMAHA  YAMAHA YZF-R125購入しまし

た。凄く楽しいです。


木更津在住です。 出身は新潟栃尾地区ですが、千葉が

大好きです。もちろん新潟も。あぶらげ旨いです。お酒

飲みの方には是非です。

かずさFMよく聴きます。サイマルラジオ、パソコンで

聴けます。ヨロシクです。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



ブロとも一覧


熱海バイクパトロール倶楽部

いなべ市グルメを

バイクと作る未来

LiBerTa

必見!勝ち組ホールが厳選する!パチンコ・パチスロ総付景品

ウィーーン☆壮年壮女合走團

F1 パドック・パス

嵐さずえ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



交差点曲がるだけでも難しいバイクだDUCATI SS900ie
今まで、DUCATISS900ieかヤマハジョグしかなかった。 そして今年加わったヤマハ YZF-R125で、コーナリングの違いが
明らかに。こんなにバイクが曲がるとは?まあでもコーナリングは鋭く曲がる。 それより、400ss乗っていた時からわかるのが、交差点などがキツイ。 低速のコーナーが全く曲がらない。 交差点、等の低速域。味付けがあるのかな?これねすごく難しい。
ハンドルの切れ角も少ないけど。 まあね、交差点等、意味がないから設定していない味付けならわかる。 
ここでドカ嫌いにならないでほしい。 YZF-R125は何も感じないで交差点曲がれる。 たかが交差点ですよ。
 ここからDUCATIのバイクの乗り方が始まるとは?ごく低速域だと結構緊張します。 しかし12*㎞でコーナリング突っ込む時は曲がるのにね。
このギャップが凄い。 なんだろうね。 バイク自体ONとOFFなら分かる。 そんな設計なのか?だから目立つけど市街地走りたく無い感じになるのだろう。
スポンサーサイト



最後の空冷スーパースポーツ DUCATIss900ieと1000DS。
今年の夏休みは、消化不良だ。 とりあえず県外には出なかった。 本来、実家の新潟へバイクで帰る予定だった。
やっぱ歳とった親が気になる。 しょうがないね今年は。 
自分の相棒DUCATIss900ieはとうとう、111,322㎞突破となりました。
IMG_3626 (1280x960)

写真では11,322㎞ですが、アナログメータ-なのでメータ- 一周しました。 こんなに走ったバイクは初めて。 
イタリア製のバイクって壊れるでしょう? エンジンは1回交換しています。 78,000㎞で。 しかしエンジン自体は全く問題が無く、
始動時のワンウェイクラッチ逝ったので交換。 当然自分で交換しました。 12,000㎞走行エンジンと交換。 14,000円で購入。 良かった。
何でこのDUCATIss900ie買ったのか? それは見かけ空冷エンジンには見えません。 一緒に走っていたバイカーにも
空冷エンジンと気づかないみたい。でもここをよく見たください。
IMG_3625 (1280x960)
空冷冷却フィンが見えます。 ここです。 空冷スーパースポーツが欲しかったので。 当然空冷エンジンなので走らないと冷えません。
この夏の渋滞は厄介だ。 水冷エンジンの様に、冷却ファン当然有りません。 そしてSOHC2バルブエンジン。
ここにもこだわりました。 スペック的には、最新のバイクに劣り過ぎです。 その劣り過ぎが逆に良いのです。
900ccなのにたった80馬力。 これも魅力です。 言っておきますが決して遅くは無いです。 それはなぜか?
自分でそのパワーを使い切れ走れるから。 もしこれが200馬力だった無理でしょう。 
アクセル開けるのが怖くは全然無いですよ。 逆に常にアクセル全開です。 自分の技術とバイクの能力が
合致すると速さは無いかもしれませんが、バイクを乗りこなしている感じはあります。 難しいけど。
要は、凄く速いバイクを買った。 しかし速すぎて、乗りこなせない。 常に、プレッシャーがあるようではバイク楽しめない。
まして、直線は速いが、コーナリングで125ccスーパースポーツに付かれてたら更に楽しめないと思う。 
自分もYAMAHA YZF-R125乗っているけどコーナリングスピード速いと思いますよ。 10*km以上は行きますよ。
これは自分も気を付け無いとヤバい。 他人の125ccスーパースポーツに抜かれたら流石に悔しいよ。 DUCATIss900ieで。
コーナリングスピード分かんない。 YZF-R125の方が速いかも。 ハンドリングのヤマハなので。 
たった15馬力だが走り方によっては分からない。 このYAMAHA YZF-R125も当然アクセル全開できます。 
共通するのがアクセル全開できる事。 この優位性は、この速度で突っ込んでも曲がれる感じが分かる。 
そして二次旋回でアクセル全開に出来る余裕。 たまにss900ieはリヤタイヤ滑る感じは分かりますが、怖くは無いです。
操っている感じは2台ともありますよ。 でもねss900ieは難しいね。 だから飽きないバイクです。 だって11万㎞走っても
攻略出来ないバイクなんて。 最後の空冷スーパースポーツ。 今、空冷が見直されていています。
こんなイタリア製空冷スーパースポーツどうでしょう?パワーもそこそこで自分で操っている感じはありますよ。 
もう空冷スーパースポーツ新車発売は絶滅しました。 残念です。
DUCATIのバイクやっぱ難しいよ。
久々にDUCATIss900ie乗って、 やっぱ難しいバイクと分かった。 まず訪れるのが交差点で曲がる。 いや普通にバイク曲がるでしょう?  それが難しい。 慣れないと曲がれないと思います。 嘘だ? いやほんとです。uターンは難しい。
2車線使っても難しイですよ。 それ位い別格です。 全てが日本車と違います。 だからドカ嫌いになるようです。
でもね、コーナリングは凄く楽しい。 しかし安定感は自分で作る。 すなわちバイクの安定感は無いです。 
ここも、バイク任せでは走れない。 かなり難しいです。 今回は、スピードを出さず、本来のコーナリングを目指す。
ある動画で、今まで無謀なことしていたと分かった。 つまりスピードが速い=上手いでは無い。 コーナリングを楽しむ。
それでは無いかと。 その動画では、スピードは意味が無い。 本人が楽しめる速度でコーナリングを楽しむ。 
そうだと思う。 しかし、遅い速度程コーナリングは難しい。 適度に走りましょう。 そして逆ステアで曲がるは、初めて分かった。
つまり右に曲がるとすると、左に意図的に曲げると右に曲がる。 確かにそうなった。 問題はあるそうだが、道は開いた。
まあ、世帯主が死んだら意味が無い。 かといってビビッてバイクに乗ると、逆に危ない。 適度に楽しく乗りましょう。 
やっぱDUCATIのバイク難しいや。 YAMAHA YZF-R125乗ってみて分かる。 全然違う。 
逆に思えばYAMAHA YZF-R125乗ったからDUCATIのバイクの難しさが分かり、コーナリングについて再び考える様になった。
しばらくDUCATIのバイクで行きそうです。 
IMG_3376 (1280x960)
この前傾姿勢やっぱss900ieです。 キツイけどこれで無いと攻め切れません。
DUCATIss900ieとうとう11万㎞超えました。
興味本位でDUCATIのバイク買うと失敗しますよ。 今のバイクは分からないですが。 フレンドリーかも。 
自分の世代のバイクはマジ、ヤバい。 交差点ですら曲がりにくい。 これ本当ですよ。当然、講習所主催の、
ドライビングスクール参加なんか無理です。 もう無謀です。 そんなバイクです。 
でもね、これがバイクの基本と思ったら納得します。 まずシートの高さ。 高いです。 これには理由があります。
決してあんこ抜きしてシートの位置下げない様に。 下げると、旋回能力が変わりますよ。 それ程重要です。
要は跨った上からの重さを考えているのです。 上半身の重さ、これが重要なのです。 
極端ですがこれが腰の位置50㎝だったら曲がりにくいと思います。 しかし80㎝なら曲がり易いと思います。しかもスパット。
だからSS系のバイクアンコ抜きしてはいけないのです。 これだからSS系のバイクシートの位置が高い。
今は変わってきています。 低いです。 外部要素が働いていると思います。電子系でしょう?本来の要素を残して欲しイな。ss900ieは前傾姿勢キツイ。 かなりヤバいですよ。 でもねこの前傾姿勢が無いと上手くコーナリング出来ないから。
DUCATI 乾式クラッチカバー
車検では問題無い乾式クラッチオープン。 しかし、検査場で目立つのでカバーを付けて受験。
IMG_3241 (1280x960)
これって意外と害が多いのです。 回転通常しています。 クラッチカバー部分外すと 危ないのでは?と思えると思いますが、それ以上にクラッチ部分の耐久性を考えて、オープンにしています。 カバーを付けると、クラッチディスクのジャダが発生します。
湿式クラッチは、オイルで冷やされますが、乾式は、カバーを付けると内部でオーバーヒートします。 それがジャダにつながります。
なのでオープンクラッチにしています。 見た目もあるが、そのような理由があるので。
IMG_3242 (1280x960)
カッコよ良さより、放熱対策の為です。 雨は?大丈夫です。 大雨の時、乗ったが全く問題無し。 
久々のフルノーマル状態。
IMG_3245 (1280x960)
ノーマルマフラーなのですが、やっぱそこそこうるさい。 出来は凄くイイのですよ。 これで行こうかな?
ただし難点が。 重い。 かなりアローマフラーと違います。 ノーマルなので低速、力ある?何とも言えない。
乗ってみたけど切り返しが重い感じ。 やっぱ車検用に取って置きたいと思います。
純正マフラー凄くお高いのですよ。 (新品)しかも1000DS用なので、サイレンサー前に触媒が入っていますので、かなりの金額と
思います。 これでコケて、修復不可能な場合、車検取れないから。
そして、ライトユニット。 車検用に1000DS用のを着けて対応。 オリジナルはリフレクターがNGの為。
しかし、オリジナル方が、良いので交換。
IMG_3243 (1280x960)
慣れるとライトユニット交換こんな感じで出来ます。
これがオリジナルのライトユニット。
IMG_3244 (1280x960)
一見良さそうに見えますが、ダメなんです。 しかし素材がガラスなので、こちらを使用します。ポジションランプも、
位置がこちらの方が良いので。 車検取ったし走りますよ。 コロナ開けには。実は今日走ってきたけど。 もうバイク年齢19歳です。
もう少しで二十歳。 ほぼ息子と一緒の年齢です。 2歳下かな。 でも、愛情湧きますよ。 だって今まで致命的なトラブル無かったから。 イタリア製バイクって壊れる?意外とそうでも無いです。 約11万キロ㍍乗っていますので。 あのツアラー系バイクでは無いですよ。 SS系なので。
1000DSの部品は全体的にコストカットが入っており、タンデムマフラーステーもクリアー塗装が入っていないようです。
これ全然違います。 凄く残念な部分です。