バイカーryou904
DUCATIの事、バイクプラモの改造過程を紹介します。
義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして



904カウンター



プロフィール

ryou904

Author:ryou904
DUCATIの事、メンテナンス、走り、そして千葉房総の地域情報をアップし

たいと思います。バイクプラモの製作もアップします。

とうとう97,000キロメートル越えのバイクです。 かなりマニアックなバイク

で、乗りこなすのが、課題です。 

乗りこなす為、日々努力しています。

最後のドカ空冷スーパースポーツです。悲しい事に、こ

の機種が最後のようです。



木更津在住です。 出身は新潟栃尾地区ですが、千葉が

大好きです。もちろん新潟も。あぶらげ旨いです。お酒

飲みの方には是非です。

かずさFMよく聴きます。サイマルラジオ、パソコンで

聴けます。ヨロシクです。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



ブロとも一覧


熱海バイクパトロール倶楽部

いなべ市グルメを

バイクと作る未来

LiBerTa

ウィーーン☆壮年壮女合走團

F1 パドック・パス

嵐さずえ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



カワサキのバイク
バイクブログでありながら、未だにカワサキのバイクは所有した事がありません。

自分のイメージは、ビッグバイクのイメージしかない。  

そしてカワサキと言えばNinja

やっぱカッコいいです。  一度は乗ってみたいけど、無理かな。 

17歳の頃GPZ1000RX見た時、半端ないデカいバイクで、このバイクも いつか のリストになりました。 

当時はカッコいいとしか思えない。 今もそうかもしれませんが。 

今1000ccSSのバイクは小さい。 これは今、正解です。 

しかし、リッターバイクと言えばデカい。 これは今でも憧れる。 

このバイクは扱うにも大変だ。 そこが、他に無い魅力なのでしょう。

残念ながら自分のバイクは400cc並みです。 誰でも扱えそうだ。

ただしコーナーを本気で攻めると難しいバイクだ。
スポンサーサイト
長くバイクに乗るには。
今日は休み。 でも危険な暑さだ。  昔と違うレベル。 バイクで走る場合、バイク知らない方は、走るから涼しいのでは?
まず、コケル場合を想定しますので、全身、肌の露出はしない。  これが辛い。  メッシュのジャケットなら少しは涼しいらしい。
暑さより、自身のケガを優先しないと。 
でも、熱中症で死にたくはない。  でも、今の環境はヤバい。  バイクで走る事をやめる決断も必要だ。 
それ程、昔と違う感じだ。  
本日の千葉木更津地域は35℃ これはヤバいです。 あと、もう少しで体温と一緒になります。
基本雨は嫌いだが、夕方ぐらいは夕立で雨が降って欲しい。   
今はその気配も無い状況だ。 

今年の夏休み、富山県へ行ってみたい。 有利な所、それは実家が新潟なので。 
もちろんバイクで。 目的地黒部ダム
新潟の場合、近場の観光地かもしれませんが、千葉からするとかなり遠いです。 
実は一度も行った事が無いダムです。 
楽しみだ。 本場の富山ブラックも楽しみだ。

ツーリング。 この言葉好きです。 どれだけバイクで疲れるか?  疲れる為に走るのですよ。
快適だったら、この企画はしない。 今は、凄く暑い。 死ぬほど暑い。 良いじゃないですかそれが思い出に
残るなら。  快適なんか思い出に残らないですよ。

女性のバイカーなら無理ですが、ワイルドになりましょう。 

北海道ツーリング。眠すぎて路肩で寝た。 、自動車の方は死んでいる思ったらしく減速の音は聞こえた。

まあそうですよね。

自分のバイク信じています? パワーがあり過ぎでアクセル全開に出来ない。 

その場合、ランク下げた方が、パワーを扱い切れるので、その方が速いかも。 

全てが馬力では無いのですよ。 

その典型的な出来事。 それは奥多摩での、地元バイカーによる小排気量での煽り。 彼らは速い。

ほぼ400cc以下のバイクです。 なぜ速いか?もちろん道は知っていますが、その排気量に見合った

馬力を分かりながら走る。 つまり、馬力を全て扱い走るから。 なのです。

ここで1000ccのバイクに煽られたならしょうがないと思いますが、250ccのバイクに煽れたらちょっと残念だが


彼らは上手いから、道を譲った方が良い。割り切る事もありです。だって彼らは速いから。

そして自分のバイク。
IMG_0286 (1280x960)
実は人間で言う17歳です。 

一度もバイクショップにはお世話になっておりません。  つまり全て自分で整備しております。

自分がこのバイクのバイクショップオーナーとも言えます。  他の人に整備は任せたくは無いのです。

この為に整備士免許を取りました。 

DUCATIのバイク部品無いのでは?色々あります。 今ストック中です。 

自分で整備する為このバイク購入したのですよ。デスモシムセットも独身の頃、購入したので。
ク*暑いけどバイクに乗ってみた。
ク*暑いけど、バイクに乗ってみた。   マジに暑い。 当たり前ですけどエアコンは無い。 

全く快適では無い。 こんな時期、乗る乗り物では無いと分かるが、やっぱバイクが好きなので乗りたい。

いっその事、ピンポイント雷雨にあって濡れてみたい。 自然のシャワーだ。 

そして、その後、走行するので乾く。 バイクとはそんなものだ。 

今の車は快適過ぎます。 人間、快適を知れば、あえて不快を望むことはしないでしょう。

車が完全自動運転になったら、もう車の意味は無い。 駅の無い列車の様だ。 

所有感も無いでしょう。 自分で運転するから所有感が生まれ、愛車となるのです。

バイクは違う。  体を使わないと曲がらない。 

まず無理だと思うが完全自動化したら絶対買わない。 そんなのバイクでは無い。 

この領域だけは完全自動化は拒否します。 

だって、快適では全く無く、疲れるし、それなりのコーナー速度でのツッコミにも度胸がいる。

この快適では無いバイクが好きだ。
最後の空冷DUCATI スーパースポーツ
久々にDUCATIのスーパースポーツ復活しました。 しかし空冷では無い所が、スーパースポーツファンとしては

残念な様だ。 環境問題があるのでしょうがないと思います。  でも頑張っています。  

思いっきり、パワー発生領域、凄く低回転なのは凄いと思う。  乗った事無いですが。 

しかもパワーは100馬力 プラス程度。  もしこのバイクが150馬力以上だったら魅力は無いでしょう。 

パワーがあるから、その方が魅力的と思ますよね。  

 このお話を見るとナルホドと思いますよ。

アクセル開けるのが怖い。 こんな事は自分のバイクの場合全く無い。= 遅い。 

確かにそうだが、でもそこそこイケると思います。 

決して遅くは無い。   自分でコントロールできるパワーなのです。 

しかも最後の空冷スーパースポーツなのです。  空冷=劣る。 確かにそうだ。 

水冷の方が性能的に良いに決まっている。

性能面では完全に水冷方式には劣ります。  ですが、パワー特性は面白い。 

下からの力は、前にも言いましたが国産4気筒エンジンより遥かに力はありますよ。 

だって1気筒452cc2バルブなので。  でも、残念なのが上はフラットなエンジン特性。 

スピード感は無いが、かなりのスピードが出ているので、コーナリングは要注意。 

曲がり切れなくなる場合があります。 ですからスピードメーターはいつも確認します。

自分のバイク水冷エンジンと勘違いされる方が多いですが、完全な空冷エンジンです。

黄色く囲った部分がエンジンを冷やす空冷冷却フィンです。  この板の表面積で熱を放熱します。

前の写真を加工しました。

IMG_0502 (1280x960)


水冷エンジンでは無いのですよ。 

水冷では無い空冷スーパースポーツあえて選びました。 使えるパワー。 これだと思いますよ。 

バイクでコーナリングを楽しむには。
ハンドルグリップ
自分のバイクは、見た目重視ではありません。 よって、あまり綺麗ではありません。 でも、そこそこ綺麗にしていますが。

バイクで走る場合、右手のアクセルクリップで操作します。 

そして、それを補うハンドルグリップを替えると、更に良くなるって知っていました?

社外品、かなり違いますよ。 

例えばこれ。

IMG_0519 (1280x960)

イタリア製の domino グリップである。 

純正品とはかなりグリップ力が違います。  

これを普通に装着するとこんな感じ。

IMG_0463 (1280x960) (1280x960)

自分のバイクの場合、アクセルのベース部分はこんな感じです。 

純正のハンドルグリップなら大丈夫なのですが、社外品だと上記の様になります。

見た目より性能を選んだが、やっぱり変です。  

突起部分削りました。

IMG_0435 (1280x960) (960x1280)
普通のプラ製では無いので削るのが大変。 

ちなみに、アクセルワイヤーガイド部品は、これから取り付けるハンドルグリップと同じメーカーです。

IMG_0320 (1280x960)
domino製です。

IMG_0520 (1280x960)

取り付け時、知らない人は、両方共、穴が同じ口径と思っているようですが、実は違います。

穴の口径、大きい方が、アクセル部分になります。 ですから、アクセル用のグリップをクラッチ側に使うと

スカスカになります。

その逆でクラッチ側用を、アクセルに使うと、きつくて入りません。  

購入したけど、全く装着出来ない。と言うような苦情、言わない様にお願いします。念のため。  

IMG_0521 (1280x960)

アクセル側だけワイヤリングをします。 これをしないとグリップが動きます。  

装着状態だと難しいので、単体の時やると楽です。

グリップ入れる時は市販のパーツクリーナーを吹いて入れると楽です。 

IMG_0523 (1280x960)

少しプラの部分、見えますが、最初よりマシかなと思います。 

これで¥2,700です。 見た目も良くなりますよ。