FC2ブログ
バイカーryou904
DUCATIの事、バイクプラモの改造過程を紹介します。
義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして



904カウンター



プロフィール

ryou904

Author:ryou904
DUCATIの事、メンテナンス、走り、そして千葉房総の地域情報をアップし

たいと思います。バイクプラモの製作もアップします。

とうとう10万キロメートル越えのバイクです。 かなりマニアックなバイク

で、乗りこなすのが、課題です。 

乗りこなす為、日々努力しています。

最後のドカ空冷スーパースポーツです。悲しい事に、こ

の機種が最後のようです。



木更津在住です。 出身は新潟栃尾地区ですが、千葉が

大好きです。もちろん新潟も。あぶらげ旨いです。お酒

飲みの方には是非です。

かずさFMよく聴きます。サイマルラジオ、パソコンで

聴けます。ヨロシクです。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



ブロとも一覧


熱海バイクパトロール倶楽部

いなべ市グルメを

バイクと作る未来

LiBerTa

必見!勝ち組ホールが厳選する!パチンコ・パチスロ総付景品

ウィーーン☆壮年壮女合走團

F1 パドック・パス

嵐さずえ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



快適を知るとダメになる。
自分は残念ながら快適を知りました。 それは、車です。 これ以上快適な乗り物は無いと思います。 

公共機関の乗り物も快適ですが制約があるし、必ず他人の目を気にします。 

言ってしまえば自分の空間です。 ストレスの無い。それが移動するのです。 

当然飲酒運転はNGです。 当たり前ですけど。でも今の若者は車に興味が無いのは残念だ。

自分のプライベートの空間出来るのに。 

対するバイクは真逆である。 快適では当然無い。 自分のシートに座るのも大変。 まず個体を動かす。

自分のバイクの場合、約200㎏はある。軽い方だが油断すると倒す。

これは凄く気を付けています。 何㎝動かすにも気を付けます。 

当然、雨が降れば濡れます。 前にも言いましたが、今の季節NGですが、夏、下着まで濡れてみたら。

快適では無いが凄い思い出には残ると思います。 

快適な事なんて思い出に残らない。 そこですよ。 

そして疲れる事。 こんなの無いでしょう? いや疲れる為バイクに乗るのです。

自分の記録です。 1日何キロ走る。 今までは600㎞。 結構疲れますよ。 

今みたいに高速道路が発達していない

時期でした。 まず足にキマす。本当に疲れた。その記憶は一生残る。  


バイクに乗る理由。車の快適を知っていながら乗るのは、まず快適では無いからと、バイクの面白さが

有るので。知らない方は一度リセットしましょうよバイクで。 きっとストレスの無い何かが生まれますよ。
スポンサーサイト
DUCATI 1199パニガーレ
自分のバイクは頑張っています。 もう101,700㎞突破。 しかも前傾きつく、その名前もss900ie。  

スーパースポーツ900ieと言う名前です。 走りに特化したバイクで当然クネクネ道が楽しいバイクです。 

ツーリングは、手首が疲れてバイク本来の楽しみは無い。(SS系として)

しかしバイク仲間と和気あいあいするのは楽しいのでバイクは良いですよ。

今のSS系のバイクは高い。  約¥200万円。 しかしこれには事情があります。 排ガス規制や安全の規制で、

排気ガス浄化装置には触媒装置使わており、その素材は、女性なら分かるプラチナです。 

当然お高いのは分かると思います。 そして排気されてもその状態を感知するセンサー。

俗に言うO2センサー。 排気ガスの酸素濃度を測るセンサーです。 

エキゾーストパイプの途中に付いている装置です。 これ国産量産車の車の場合、約¥28,000位い。

安全装置ABS装置は義務付け。 当然価格は上がります。 

そして開発費用が凄く掛かるみたい。 

エンジンの開発費用、元を取るにはかなりの台数を売らないと取れないみたいですよ。

自分のバイクのエンジン、元を辿ればパンタ500から始まっています。(パンダでは無くぱんた)

タイミングベルトを使っているのですよ。 意外でしょ?

交換大変?  素人では無いなら凄く簡単。 もし素人が挑戦すると失敗してエンジンを壊し終わります。

素人でもエンジンの構造に詳しい方なら大丈夫ですが、ベルトの張り具合があります。 

そこは気を付けましょう。

これが無い次世代のDUCATIパニガーレ。

これを買いました。 当然、実車では無いです。

IMG_1022 (1280x960)

タイミングベルトは無い。 パワーは約200馬力。 

そして排気量その名の通り1199㏄。 言っておきますが、2気筒の1200ccと4気筒の1200ccの

下からのトルクは当然違います。

これが凄く分かり易いのが 押し掛け。 セルフスターター式バイクのバッテリーが上がった場合するが、

大排気量2気筒エンジンは、押し掛けは、まず無理。 すぐに後輪ロックする。 いくら6速に入れても。

もし掛かったっ場合、バイクが先に行き怪我しそう。 それ位い低速トルクに力がある。 

言っておきますが、下からのトルクはハンパ無いですよ。 上は無いですけど。

しかしDUCATIパニガーレ1199は分からないですけど。

今回このプラモ、 ミラーとリヤ部分撤去しようと思います。 デザインを崩す部分を消去したいです。

そうすれば本来のデザインが見えます。
ブレンボ リヤブレーキキャリパー
今の状態ほぼリヤブレーキは効かなくあえて設定してあります。 わざとブレーキラインにエアを入れてあります。

それはなぜか? 10万キロ走行したリヤブレーキシステム。 とうとうダメになりました。  耐えた方だとは思います。

エア抜きした場合ブレーキピストンが戻らない様だ。 走行中リヤブレーキを掛けるとピストンが戻らないから当然

ブレーキシステムが熱くなります。 最悪リヤブレーキロックなるかもしれません。 

でもほぼフロントブレーキ主義ですが、バイクの安定感を調整するにはリヤブレーキを少しは掛けないと。

ブレーキの部品です。 これが無いと止まる事が出来ない重要な部品です。 当然ダメだと車検も通りません。

金額の問題ではありません。  やっぱり同じメーカーにします。 それはブレンボ

お高いでしょう?  前の記事で紹介しましたが、意外と高くは無い。 

新品のブレーキパッド込みで、¥約18,000位い税込み。安いと思います。

でも今木更津にバイクワールドでリンクの広告には無いのですが

ブレンボキャリパー表示価格より15%オフなのです。

凄く買いです。 で、買いました。

IMG_0999 (1280x960) (1280x960)

新品です。 当然ブレーキパッドも新品。 

IMG_1002 (1280x960)
11月4日までみたい。 結局税込み¥14,688でした。 かなりお買い得です。

 言っておきますけどブレーキパッドだけでもかなりの金額です。それを考えると安いです。是非。 

今しか無いですよ。

取り付け範囲84mmです。ブレンボタッチはリヤでは分からないと思いますが、見た目重視には良いかも。


自分のバイク。
バイクって総走行距離が短いのはザラにある。 主に趣味で乗るからしょうがない。 

でも10万㎞走行以上のバイクの面倒を見る。  大変だ。何か、生き物では無いけど、

その何かが有る様な気がする。走行をしていて何か今までと違う、かすかな音がする。 

これは分かります。 これからトラブルが発生するよ。と言っているようだ。

そして古くなるとバイクは解体処分される。 つまり人間で言えば死である。 

今、解体オークションの恩恵を受けてパーツを安く買えます。 自分も利用しています。

しかし、その解体されればされるほど、その機種は無くなると言う事です。 つまり車体が無くなる。

自分のバイク、生き物では無いが、頑張っている感じがする。 壊れない様に。

自分のバイク病気じゃないけど、そんな感じにならない様に自分で治します。 

自分のバイク下り坂アクセル開け開けでも信用できるのです。 生き物では無いけど。 

時には、自分がダメな場合、コーナリングを拒否する。 つまり、順序を踏まえないで曲がるから。

所有しているというより、運命で、このバイクに出会えたのかな?と思う。 

色々とコーナリングを教えてもらったから。そんな感じのする自分のバイクです。 

乗りこなすのが難しいバイクですけどね。 それが楽しいのです。 
バイクのリヤブレーキ。
自分の場合コーナリングを攻める時、ほとんどフロントブレーキを使います。 

今まで、あまりリヤブレーキは使いませんでした。 と言うかほとんど使っていなかった。

前のユーザーがリヤブレーキパッドを交換したかは分かりませんが、10万㎞を越えても、

ブレーキパッドの残量はあります。 少なくても6万㎞以上は交換はしていません。 

そして、とうとうリヤブレーキキャリパーが逝ってしまった様だ。 

新潟へ帰った時、福島県に兄貴とツーリング中、後ろから嫌な音が。  

勝手にリヤブレーキが掛かり、リヤディスクとキャリパーが触れないほど熱くなった。

どうしようかと思ったけど、しばらくすると、リヤブレーキはロックしない。

要するにリヤブレーキを掛けなければ大丈夫。 とうとうブレーキピストンの戻りが悪くなったみたい。

10万㎞超えているからしょうがない。 

リヤブレーキシステム内にエア あえて入れると大丈夫だが、本格的にリヤブレーキは使えない。

あのホルヘ ロレンソもレースでは今までリヤブレーキを使ったことが無いみたい。

DUCATIに移籍してリヤブレーキを使うようになったみたいだ。 

最初修理しようと思ったが意外に高い。 それなら新品のブレンボリヤキャリパーを買った方が安全だし、

リヤブレーキパッドも付属で、約税込み¥18,000位。 意外と安い。 取り付け工賃は自分でやるのでタダ。

IMG_0953 (1280x960)

前のユーザーが最初から付けていたブレーキング社製のリヤディスクローター。 

これが1枚¥25,000もするのですね。

フロントも付いているのですが値段は分かりません。 

前のユーザーは相当このバイクにお金を掛けていたのですね。他にも色々あります。

ありがたく大切に乗ります。 決して乗り易くは無いけど、凄く楽しいバイクです。 

何と言っていいか分かりませんが、飽きの来ないバイクかな。

空冷エンジンだし。 そこも好きです。 扱い切れるパワーですよ。 

個人的に決して遅くは無いバイクだと思います。

空冷SOHC 2バルブエンジンです。 乗りこなすのが課題かな。

最近リヤブレーキも使うので早く治したい。 

だから、1年中、乗るので走行距離が増えるのです。 やっぱり本気でコーナーを攻める場合、リヤブレーキ

少しは使用した方が良いみたいだ。 最近、体が勝手に動きます。 (リヤブレーキ操作の為)