FC2ブログ
バイカーryou904
DUCATIの事、バイクプラモの改造過程を紹介します。
義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして



904カウンター



プロフィール

ryou904

Author:ryou904
DUCATIの事、メンテナンス、走り、そして千葉房総の地域情報をアップし

たいと思います。バイクプラモの製作もアップします。

とうとう10万キロメートル越えのバイクです。 かなりマニアックなバイク

で、乗りこなすのが、課題です。 

乗りこなす為、日々努力しています。

最後のドカ空冷スーパースポーツです。悲しい事に、こ

の機種が最後のようです。



木更津在住です。 出身は新潟栃尾地区ですが、千葉が

大好きです。もちろん新潟も。あぶらげ旨いです。お酒

飲みの方には是非です。

かずさFMよく聴きます。サイマルラジオ、パソコンで

聴けます。ヨロシクです。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



ブロとも一覧


熱海バイクパトロール倶楽部

いなべ市グルメを

バイクと作る未来

LiBerTa

必見!勝ち組ホールが厳選する!パチンコ・パチスロ総付景品

ウィーーン☆壮年壮女合走團

F1 パドック・パス

嵐さずえ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



気分が新車です。
とうとうと言うか、スピードメーターアナログ方式の洗礼を受けました。 
IMG_0781 (1280x960)
10万㎞以上記録出来ないオドメーター。 しかもイタリア製のバイク。 
とうとう新車に?戻りました。 (気分だけ)
IMG_0782 (1280x960)
こんなに走るとは思わなかった。中古 37,000㎞で購入。 63,000㎞以上自分で走っています。 
イタリア製バイク壊れない?  色々とありましたが、意外と壊れない。  もちろん全部自分で直していますので。 
本当は99,999㎞で写真撮りたかったが高速道路上なので無理でした。 
これからも、この相棒で行きます。 
スポンサーサイト
南房総ツーリング計画の立て方。
バイクを買ったら、やっぱりツーリングに行きたいと思います。 知らない土地を訪れ美味いもんを食べる。

これに尽きます。 こちら南房総は海鮮物が美味いですよ是非。

内陸を走れば道は空いているし、クネクネ道も意外とあります。  練習には最適です。 

言っておきますけど千葉、クネクネ道が無いと、思う方が多いが、実は多いです。 しかも川沿いのクネクネ道。

平坦なので、安心して走れますよ。この情報を知った方は、是非千葉へ。 山だけが峠道では無い。 

そして、お勧めなのが平坦なクネクネ道を走り海岸沿いを走り、海鮮物を頂く。 贅沢では無いですか?

しかも内陸は道が空いているので帰りの時間が読める。 自分は決して海岸沿いは走りません。 

内陸から行きます。だってその方が早いから。 でも海岸の景色も綺麗です。

これから冬にかけて海沿いに富士山が見えます。 海に浮かぶ富士山。 この景色も最高です。 

ツーリング。 出かけないと何も得られない。 そして恥ずかしいかもしれませんバイカーに声を掛けましょう。

地元のバイカーに声を掛ければ、知らない道や美味いもん教えてもらえるかも。 

こんにちは。 から世界が始まります。 一度知ると分かりますよ。  人生一度キリ。

知らない事を知らないで終わるのは悲しいよ。 
バイクは下り坂苦手?
一般的にバイクでコーナリングをする場合、平坦な道もしくは登り坂が得意な方は多い。 

しかし下り坂は?苦手な方が多いはず。 それはなぜか?リヤの動力源に荷重が掛からないから。

そしてブレーキも怖い。 これから先、絶対初心者はマネしないでください。 

いっその事、下り坂アクセル開け開けでいくと上手く行きます。 

今までの怖い意識が薄れます。 しかし、これをやるには勇気がいります。 

自分のバイクを信じる事。 これです。 

ですから信頼できるバイクショップで整備しましょう。 

特にフロントブレーキで制御。 これだと個人的に思います。 
自分のバイク。
自分のバイクは、名前の通りss900ieです。 ssとはスーパースポーツの意味です。 日本のss系とは全然違います。
パワーは、国産ss系の半分以下。そしてエンジン冷やすのは空冷フィンと言う板で冷やします。 要するに空冷エンジンです。
しかも2気筒エンジンで4バルブ。 1気筒2バルブです。 しかもカムシャフトが1気筒1本のOHCエンジン。 
古いエンジン形式です。 こんなの時代遅れだ。  確かにそうですが、楽しいエンジンです。  
パワーがあり過ぎてアクセル全開に出来ない。 これは無いです。 アクセルワイヤーが切れるのでないかと思うくらい
常にアクセル全開に出来ます。 パワーが無いのもあるが、しかし意外と速い。 
OHC 2バルブは下からの力はDOHCより車種により有るのですよ。上は無いけどね。
そして今シートを純正にした。 このss900ieは物凄い前傾姿勢で、シート位置が高いと言われます。 
購入した時、シートは最初から前のユーザーが滑り止め加工しており、おそらくアンコ抜きしていると思ったが、正解でした。
シート位置低い方が良いのでは?思うかもしれませんが、シートを跨いだ、上半身は重りと考えると、下手にアンコ抜きした場合
ヤジロベーの原理で傾きが鈍くなるのですよ。 ですからバイクメーカーはこのシート高は慎重に考え設定しています。
そしてハンドル位置。 自分のバイクは、初号機では無くマイナー後。 ハンドル位置が低すぎると指摘があったみたいで、
1㎝高くするスペーサーが入っていました。 今はそれを取り1㎝下げオリジナルにしました。 
前傾姿勢は格好キツイ。 しかも、シート位置が高いので取り回しが難しい。小柄な女性なら取り扱い無理だと思う。
だって座ってもサスペンションほとんど沈まないので。 しかし走り出せば関係無いですけど。 
なぜ外装がDUCATIイエローなのか? それは目立つ方が良いでしょう。 バイクは車にとって、すり抜けの場合、見落とす。
それよりこのDUCATIイエローのバイクが欲しかったから。 前の400SS時はDUCATIレッドだったので。 
なぜDUCATIのバイクなのか?それはやっぱり排気音です。 DUCATIのバイク排気音特徴があります。
実車見なくても排気音でDUCATIのバイクと分かりますよ。 
そして最後、このバイク乗りこなすのが永遠に難しいから飽きない。 だから10万㎞突破予定。
自分から怖がると極端に乗りにくくなる。 だから走行少ないDUCATIのバイクがオークション出ているのがかわいそう。
理想と現実が違うバイクはDUCATIのバイクかな。憧れて買ったけど難しい。 
バイクに乗せてもらっているのでは無くバイクをコントロールするのが本来と言います。 

IMG_0640 (1280x960)

バイクの基本に戻りましょう。バイクの安定感は自分で作るのです。 これが分かれば、DUCATIのバイク
分かりますよ。 
当ブログは、ほぼバイクのみです。
仕事で大変だ。 自分もあります。 予定通りに行かない。 心配だ。 上手く行かないからミスもあり得る。

ストレス溜まります。 そんな時はバイクに乗りましょう。 

こんなに快適では無く、雨が降れば濡れる、そして長距離走破は凄く疲れるバイクに乗れば、

今までに無い何かを得る事の出来るツールでもあります。

良い事無いね? と思う方はバイクは乘らない方が良い。

それだったら是非、快適な車に乗った方が良いですよ。 

何かを得られないが、普通の生活で思い出も残らないです。

バイクに乗ると人生変わります。 

知らない事が分かるようになりますよ。 だって、良いバイクですね?言葉を掛けると

決して迷惑と思うバイカーはいないです。そこです。 広げましょうよ。