バイカーryou904
DUCATIの事、バイクプラモの改造過程を紹介します。
義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして



904カウンター



プロフィール

ryou904

Author:ryou904
DUCATIの事、メンテナンス、走り、そして千葉房総の地域情報をアップし

たいと思います。バイクプラモの製作もアップします。

とうとう93,000キロメートル越えのバイクです。 かなりマニアックなバイク

で、乗りこなすのが、課題です。 

乗りこなす為、日々努力しています。

最後のドカ空冷スーパースポーツです。悲しい事に、こ

の機種が最後のようです。

ホンダ RC211V製作しています。 後期型。

木更津在住です。 出身は新潟栃尾地区ですが、千葉が

大好きです。もちろん新潟も。あぶらげ旨いです。お酒

飲みの方には是非です。

かずさFMよく聴きます。サイマルラジオ、パソコンで

聴けます。ヨロシクです。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



ブロとも一覧


熱海バイクパトロール倶楽部

いなべ市グルメを

バイクと作る未来

LiBerTa

ウィーーン☆壮年壮女合走團

F1 パドック・パス

嵐さずえ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



栃尾のあぶらげ。
前の記事にも書きましたが、新潟県長岡市栃尾地区に住んでいた時、油揚げとは、厚さ2センチ以上長さ20センチ以上と

思っていた。  生まれる前からある油揚げ、それが、基本と思うのは当たり前でした。 しかもそれをメインの、おかずとして

食べていた。 それが普通と思っていた。  しかし千葉に来てみると、そんな油揚げ見た事が無かった。 今では、近くの

イオンモール木更津に有るので、とても重宝している。 まがい物では無く、新潟県長岡市栃尾地区から取り寄せている。

本物の、 あぶらげだ。  新潟栃尾地区では油揚げの事を あぶらげ、と言う。

息子は油揚げ(薄い)は好きでは無いが、この栃尾のあぶらげは、凄く好きで、ネギ味噌を挟んで焼くと、食が進むと言う。

いつもは、味噌に刻み長ネギをみじん切りにして、みりんを混ぜて挟みレンジで温めると最高の味である。

お酒飲むので、最高のおつまみです。 

そして、これは、居酒屋メニューになります。 しかも凄く簡単。 最初に食べやすいように切っておきます。

そのまま電子レンジに入れて温め、刻み長葱、鰹節、のせて、千葉と言えば、キッコーマン。だし入り醤油をぶっかける。
あぶらげ3

普通の醤油より、お高いが、この為に開発したのではないかと思うくらいマッチングする。色は黒く無い。

あぶらげ
長さ20センチ以上あるでしょう?
このあぶらげ、噛むと油の味が他の食材といい具合にマッチングする。 

最近、関東圏でも、わざわざ栃尾地区に行き修業をして、自家製揚げたて栃尾揚げを出している居酒屋もあるようだ。

この辺木更津地区でも居酒屋メニューに有れば絶対オーダーする。 新潟では、居酒屋メニューであります。

厚揚げでは無い証拠。
あぶらげ2

分厚いのに中身はちゃんと油揚げですよ。

このスポンジ部分にキッコーマン醤油が染み込み更に、あぶらげの油と混ざり、旨味が増すのです。

こんな事、書くと油っぽくて、胃が、もたれるのでは?と思うと思いますが、栃尾のあぶらげは、油抜きの為、

串刺しの跡が必ずあります。 

穴が開いているのは、その証拠。その為、意外と油っぽくは無いです。

全国的には栃尾揚げと言うらしい。 知らなかった。 

とりあえず調理方法を載せました。

*決してキッコーマンの社員では無いです。 でも、なぜかこのあぶらげにマッチングしているのは、偶然か?
スポンサーサイト
栃尾のあぶらげ
本日2度目の更新です。と言うか載せるのを忘れたので。

今日で休みは終わり、明日から仕事です。

まだ箱根駅伝も終っていないのに。正月と言えばお酒ですね。 今回旅行の関係であまり飲まなかったで

す。飲んではいるのですが、量を少なくしていました。高速バスでトイレに行きたきなるのを抑える為。

地元に帰ってきたので、飲みました。と言っても一人で。独身では無いので、基本は一人です。

昔は仲間とわいわいと飲んでいましたが、結婚するとそうは行かないですね。妻も基本飲まないし。

飲むと言えば、おつまみです。冷奴は好きでいつも自分で作ります。あまり脂系は好きではないので。

でも今回、出身地の地元、新潟県長岡市栃尾地区の名物あぶらげ。普通の油揚げと違います。

厚さ2センチぐらい、長さも普通のよりあります。でも厚揚げとは違います。中身は油揚げです。

新潟県の方では有名です。居酒屋メニューにもあります。お酒飲みには最高です。

井の中の蛙とは良く言ったもので当時新潟県在住の時は、これが油揚げと思って言いました。

赤いきつねの油揚げはコストの関係でこんなに薄いのかなと。お稲荷さんも作りやすいように

薄いのかと。でも実際は、油揚げは薄いのが当たり前と世間に出て分りました。

単なる世間知らずでした。恥ずかしい。それぐらい油揚げはこのぐらい厚いのが当たり前と

思っていました。そして千葉に来たら油揚げは、みんな薄、。当たり前ですが。

でも最近はイオングループに、たまにありますよ。ちょっと高いですが。

今回、実家から送ってもらったものです。

これも自分で作ります。料理は意外と好きなので。 簡単ですよ。

まず、あぶらげを半分に切ります。端っこは残します。
あけましておめでとう。 004DUCATI
味噌を水で少し薄め、長ネギを切り混ぜます。そして間に入れます。

そしてふたをします。
あけましておめでとう。 005DUCATI
今のうちに食べやすい様に切っておきます。温めてからも良いのですが、熱くて切りにくいです。

皿に盛りラップ無しで温めます。そして出来上がり。
あけましておめでとう。 006DUCATI
見た目は悪いですが、(自分の料理の為)美味しいですよ。かつお節をかければもっと良いかも。

関東方面では入手出来ない素材ですが、楽天市場では、地元から通販で入手可能です。

好みにより色々やり方があるみたいです。是非ご賞味ください。