バイカーryou904
DUCATIの事、バイクプラモの改造過程を紹介します。
義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして



904カウンター



プロフィール

ryou904

Author:ryou904
DUCATIの事、メンテナンス、走り、そして千葉房総の地域情報をアップし

たいと思います。バイクプラモの製作もアップします。

とうとう88,000キロメートル越えのバイクです。 かなりマニアックなバイク

で、乗りこなすのが、課題です。 

乗りこなす為、日々努力しています。

最後のドカ空冷スーパースポーツです。悲しい事に、こ

の機種が最後のようです。

ホンダ RC211V製作しています。 後期型。

木更津在住です。 出身は新潟栃尾地区ですが、千葉が

大好きです。もちろん新潟も。あぶらげ旨いです。お酒

飲みの方には是非です。

かずさFMよく聴きます。サイマルラジオ、パソコンで

聴けます。ヨロシクです。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



ブロとも一覧


熱海バイクパトロール倶楽部

いなべ市グルメを

バイクと作る未来

LiBerTa

LEVEL1 FX-BLOG

ウィーーン☆壮年壮女合走團

F1 パドック・パス

嵐さずえ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



東京湾フェリー
自分は、この木更津と南房総地域が好きだ。 生まれ育ったのは新潟長岡地域ですけど。

この地域便利ですよ。 まずアクアラインがある。 これは凄く便利。

劇的どころか、生活を一変させた。 神奈川県側のライダーが房総地域に行きたいけど丘回りでは、凄く難儀。

それが僅かな時間で南房総地域まで行ける。 そして美味い海鮮物を堪能して帰る。

あの勝浦タンタン麺元祖江ざわだって圏央道鶴舞インターで降りればすぐです。 計画立てましょうよ。 海鮮丼は、外れ無しかな。

地元でも食べたくなるのだからやっぱ美味いよ。

しかし難問が。それはアクアライン125ccのバイク以上でないと通行できない。 ですから125ccは通行出来ない。

でも第二の選択はあるそれは東京湾フェリー。 これだけは125cc以下でも利用は出来る。 

人生とは色んな発見をする事と言う人がいます。 それは何でもいい。 でもその一つに美味い物。 

それが高級店だったら当たり前ですが、普通の大衆食堂で食べて美味いと思うのは格別でしょう。

ここを求めるのです。 この為にバイクで走るのです。  例え快適で無くても。
スポンサーサイト
休日はどう過ごします?
皆さん休日どの様に過ごします?  疲れているから、昼ぐらいまで寝ている。  正解でしょう。 

体、休めないと、翌日響きます。 

映画館で映画を観る。 お金を払っても観る価値はあります。  スクリーンと音響は映画館ならでは。 

2015年に公開されたチャッピーは賛否両論あるが個人的に凄く好きな映画です。

人口知能を持ち、しかも、意識があるロボットのお話。 しかも、スクラップ状態だったため、寿命が短い。それを知ったチャッピー。

生きたいと思うロボット。  人間より人間以上な感じのお話です。 ここは凄く好きな映画ブレードランナーと少し似ている。 意識を持った人造人間が4年しか生きられない。 

この事に関しての映画である。 今でも一番好きな映画であります。 やっぱ映画っていいよね。

自分の休日。 美味い南房総の海鮮丼等食べに行く時は、車では行きたくない。   それはなぜか?

車は快適で、申し分は無い。 でも、貴重なクネクネ道をバイクで走り楽しみたいので。  

バイクの方が疲れるけど、コーナーを走るのは、ストレス解消になる。 

何が面白いの?  それは、コーナリングの組み立てをするのが好きなので。 何なの?

例えば右コーナー。  一般的に日本は左側通行なので、右コーナーの場合、対向車と、すれ違います。

なので右コーナーが苦手な方が多い。 そんな方は組み立てを考えましょう。

右コーナの場合出来るだけ左端に寄ります。 しかし、一般公道では、大抵左端に砂や砂利があります。

ここに乗ってしまうと転倒します。 そして更に気を付けなくてはいけないのがカーブがある所に高台がある。

コンクリートで固まれていれば別ですが、天然物は危ない。 それはなぜか?

雨の日、その高台から、水が流れコーナーの途中に砂を運ぶ為。 これ凄く気を付け無いとコケます。  

おそらく車では全く考えないと思います。 そこまで考えバイクで走っています。 

そしてSS系(スーパースポーツ)のバイクってタンク出っ張ていません?

シートから前方に行くと。 デザインもあるしタンク容量を稼ぐ意味もあります。 でもね、一部情報によると

コーナリング時、腕のタンクホールドの目安の意味もあるらしい。 例えば右コーナー。

当然、右に体は動かします。 そうすると左腕はタンクの出っ張りに近づくと思います。 

これを意識すると、左右の体重移動の差が分かります。 

プロトタイプのモトGPでは分かりにくいけど、市販車ベースのスーパーバイクでは分かり易い。

この写真は左コーナーで右腕がタンクにホールドしています。 

ですから意識してみるとコーナリングの楽しみが増えます。

走ってきました。 南房総もクネクネは意外とあります。

IMG_6430 (1280x960)

三芳道の駅鄙の里。 ここに来るまでクネクネ道を楽しみました。

自分のバイクでは不得意な安房グリーンライン。 高速コーナー満載。 気を付けてください。 

隼系は、凄く楽しいらしいけど、速度は気を付けましょう。 警察とかの問題では無く。 

曲がり切れる速度で走りましょうよ。 命あってのバイクライフなので。

最近、ここの減速帯気にならなくなった。 少し摩耗したのかな。でも速度を出してはいけません。

ほどほどで行きましょうよ。

ここの終点近くにあるパーキングエリア。

IMG_6434 (1280x960)

海底地すべり地層パーキングエリアと言うのでしょうか? ここは単なるパーキングエリアとは違います。

それはこれが見れます。

IMG_6437 (1280x960)

昔の地層が見れます。 

IMG_6438 (1280x960)

今日は誰もいませんでした。

IMG_6433 (1280x960)
このトンネルを超えるとそこは海。 この景色最高なのです。写真無いけど。

皆さん千葉南房総に来てください。 意外とクネクネ道は多いし海鮮物も最高ですよ。 

貴重な休みの日、ちょっと出かけてみませんか?きっといい思い出になりますよ。 
もみじロード
昨日13日は奥多摩ツーリング予定でしたが、雨の為中止。  コーナーリングを楽しむ為のツーリングなので、

リスクを避ける為、中止の判断としました。  凄く残念です。  今回連休なので、本日は休み。

折角なので、少し走ってきました。  

いつものもみじロード。朝、雨が降っていたので、少し路面が濡れている箇所あり。 

富津から行くと、最初、高速コーナーの練習ができ、後半は、テクニカルコーナーを練習できる。 

終点付近で撮影。

IMG_6422 (1280x960)

そしてまた戻り、水汲み場の有る休憩場があります。

IMG_6424 (1280x960)

ここの休憩場が良い雰囲気。

IMG_6425 (1280x960)

テーブルと椅子があります。  自販機も外にあり、ジュース等飲めます。 

IMG_6426 (1280x960)

なんか、この不揃いの雰囲気が、いいのです。  水汲み場の水は、かなり良い水の様で、飲食店の方も、わざわざここに来て

水を持って帰るみたいです。  ここの水を使った料理を提供するのでしょうね。 

ここの水でコーヒーを飲むのも良いのでしょうね。 

ここは凄く、静かです。 なんか安らぐのです。

去年、¥1で落札したリヤタイヤ。ほぼ新品状態でしたが、とうとう、終わりに近づいています。

IMG_6421 (1280x960)

今回、割と右側面が減りました。 購入時の状態はここをクリック

タイヤ両サイドにあるスリップサインの位置を示すダンロップのマークも既に無くなりました。

結構タイヤ持ちました。   元は十分に取りましけど。 次はフロント。

IMG_6420 (1280x960)

右がだいぶ減りました。 こっちも、ちょっとやばい。 

中古タイヤをまた落札しないと。 新品は買えないので。
地獄のぞき
本日、快晴です。  6連勤で少し疲れていましたが、やっぱバイクで走りたくなります。  

家で、過ごすのも良いけど、やっぱ出かけないと。   今日、少し海沿いを走りましたが、水平線が綺麗だ。  

何で海の綺麗なブルーの水平線を見ると心が落ち着くのだろう?   これを見るだけでストレス解消になります。

今日は出かけて正解です。  

今回は、地元ネタです。  是非千葉に来てください。  そして疲れて思い出に残しましょう。  

普段から登山している人は全く問題無いと思いますが、自分も普段運動していないです。 忙し過ぎて。

警告します。  若い場合、何ともないと思いますが、中年にはキツイ。 ナメて掛かると、マジヤバいです。 

その場所は鋸山日本寺。実は、地元のケーブルテレビで紹介していました。  

約6年ぶりに行ってみたくなりました。  

山頂まで、3のルートがあります。 一番の快適ルートそれは鋸山ロープウェイ一番最初に地獄へ行けます。 

2番目。 有料だが、登山ルートを走る。  ここはバイク禁止です。  車のみ。 

そして意外と知れていないのが、第三のルート。  入る場所が分かりにくい。 

観光道路も無料で、もちろん駐車場も無料。  ここを目指します。

料金は¥600です。 拝観料として。

IMG_6411 (1280x960)

こんな入場券がもらえます。  あとこの地域、分かりにくいので、簡単な地図が渡されます。  この地図無いと道に迷います。

最初に日本寺の大仏が見れます。 これはデカい。

IMG_6397 (1280x960)

次はお願い地蔵がすぐ横にあります。 こんな感じ。

IMG_6400 (1280x1280)

大仏のプフィール。

IMG_6399 (1280x1280)

意外とマイナーですがデカいですよ。 

ここから頂上まで登ります。 最初に言いましたが、かなり足にきます。 実際マジ足にきました。

IMG_6373 (1280x960)
苦労をして登るとこの風景。 やっぱ綺麗だ、

IMG_6375 (1280x960)

快晴な海って心が和む。 

IMG_6376 (1280x960)

そして、今回の目的地地獄のぞき

高所恐怖症な方はやめた方が良い。
IMG_6379 (1280x960)

安全柵無ければ、確実に下に落ちます。 一部噂によると、ここで、願い事を叫ぶと、叶うとか。  人がいない時叫んでください。

ふざけて柵を超える行為はしないと思いますが、マジ危ないです。 そのまま本当の地獄行きです。

そして、地獄のぞきの下には百尺観音があります。 行きます。

IMG_6381 (1280x960)

自然では無いこの切り出した岩がのこぎり山です。 実際切り出したから、この直線の風景なのです。 

IMG_6382 (1280x1280)

次は、岩から切り出した観音様。 デカい。  立体的な観音様は普通に見るが、2Dのデカい観音様は珍しい。 

そして道の至る所に地蔵や観音様があります。

IMG_6390 (1280x960)

そしてここにある、普段味わえない道がある。 それは古道。

ほぼルートの道はコンクリートの階段で手すり付き。 しかしあるルートは、昔の道のまま。 昔の道と行っても、そこらへんに、

石がある感じ。  そして木の根が張り出し、石にはコケが生えている。 世界遺産で登録された道の様に見える。

IMG_6391 (1280x960)

そして木の根っこが張り出している道。 普段見れないと思う。

IMG_6395 (1280x960)

ここ千葉県?と思われると思いますが、千葉県です。 このルートの道は気を付けてください。 濡れた時は、滑るかも。

でも、古道の雰囲気が身近で体験できる貴重な道です。 ごみは捨てないでね。 落書きも禁止。

みんなで保存しましょう。 

そして下山。 結構疲れました。  いい運動になりましたが。  運動した後は、やっぱ美味いもんでしょう。

ちょっと保田方面へ戻り、ばんやへ。

海岸線に来たら、海鮮物しかない。  IMG_6407 (1280x960)

いつも混んでいるイメージなのですが、火曜日で午後2時なので空いていました。 狙い時です。

IMG_6406 (1280x960) (2)

今回奮発して、マグロしか乗っていない鉄火丼を注文。

IMG_6405 (1280x960)
税込み¥1,400です。 味噌汁付き。 付属のわさびを醤油で割りながらチマチマ使い、マグロに付けて食べ行くその贅沢は、

やっぱツーリングの醍醐味でしょう。 一般的に仕事のランチは、コンビニでも¥500以下が多いでしょう。  

こんな時は贅沢をしましょうよ? それもストレス解消になりますよ。 

上にある生姜がまた美味い。 卵焼きも美味かった。  次回またこれにしよう。 凄く美味かったので。


今回、地域情報として紹介しました。  千葉の内陸を走るルートを知らないバイカーは多いようです。 

もったいない。  最初は内陸のクネクネ道を楽しみ、帰りは高速を走るパターンでも良いのでは。 

意外とクネクネ道は多いですよ。 

参考にルートラボをどうぞ。


アリランラーメン


秘境ラーメンを目指す。  道中クネクネ道があります。  ここは楽しまないと。  信号が少ないので、約45分で到着。 

しかし、道に迷いました。  家族経営されており、3店舗程ある、山奥の方の分店らーめん平八へ行く。

本店では無いのです。

IMG_6359 (1280x960)
古民家です。  メニュー表は壁に貼ってある物のみ。 これは凄い。  順番待ちは、外にある椅子に座る方式。

順番待ちの、記入表は無い。 一番驚いたのは、ある一定の先にオーダーしたお客様にラーメンが届いた後にしか、

ラーメンを注文出来ない仕組みの様である。 ですから入店してすぐには注文出来ません。

これには驚いた。 そして注文の時、普通は、おそらくオーダー表があると思うのですが、真っ新なメモ帳に書くだけ。

これも驚き。 そして相席は普通にあります。   そして注文したラーメンの名前を呼びます。  お客は手を挙げる仕組み。

これも驚き。 そして初めて着丼。 となります。   とにかく待ちます。 40分掛かったかも。 

平日の火曜日ですよ。 これでは、仕事中のサラリーマンではアウトですね。 こんなに待ったラーメン屋さんは初めて。

まあでも、雰囲気を味わうには最高かも。

今回、奮発してアリランチャーシュー中。

IMG_6358 (1280x960)

チャーシュー麺にした方が良いですよ。 凄く美味しい。 ¥1,250ですけど。 ほぼ、みんなこれを頼んでいた。

麺が短いのが特徴です。個人的な意見ですが、長い方が良いかな。 

おなかはパンパンでは無かったので、そのまま勝浦タンタンメン食べてもよかったかな~と思う気持ちもありました。

あの辛旨が頭によぎるので。行けば良かったーと思う。 後悔しました。

勝浦に近いのに。 今度はハシゴします。  とうとうリヤタイヤが交換時期です。

IMG_6360 (1280x960)
中古タイヤ見つけないと。