FC2ブログ
バイカーryou904
DUCATIの事、バイクプラモの改造過程を紹介します。
義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして



904カウンター



プロフィール

ryou904

Author:ryou904
DUCATIの事、メンテナンス、走り、そして千葉房総の地域情報をアップし

たいと思います。バイクプラモの製作もアップします。

とうとう10万キロメートル越えのバイクです。 かなりマニアックなバイク

で、乗りこなすのが、課題です。 

乗りこなす為、日々努力しています。

最後のドカ空冷スーパースポーツです。悲しい事に、こ

の機種が最後のようです。



木更津在住です。 出身は新潟栃尾地区ですが、千葉が

大好きです。もちろん新潟も。あぶらげ旨いです。お酒

飲みの方には是非です。

かずさFMよく聴きます。サイマルラジオ、パソコンで

聴けます。ヨロシクです。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



ブロとも一覧


熱海バイクパトロール倶楽部

いなべ市グルメを

バイクと作る未来

LiBerTa

必見!勝ち組ホールが厳選する!パチンコ・パチスロ総付景品

ウィーーン☆壮年壮女合走團

F1 パドック・パス

嵐さずえ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



ラベンダーデンターター。
<我が家にはラベンダーデンターター系が自生しています。 裏庭は、以前と違う感じにします。 ほぼラベンダーオンリーの様な世界にしたい。
今仕入れていますが意外とデンターター系ラベンダー系の苗は無いのですね。 レースラベンダーはあるが、
無いのです。 ほぼ70%アングスティフォリア系なのですよ。 これも意外です。 日本の関東南地方では育てにくいのに。
商業的にはそうだと思う。 人気だけど育てるのが難しいが、値段も安いし枯れても苦情は言わないでしょう。
適合するラベンダーデンターター系売れそうですが、売れたら次回が無いので売らないのかな?
なんかよく分からない。 でも南房総地域は凄く適合していると思う。もうピッタリのラベンダーです。 
冬も花が咲きますよ。 ここは凄いと思う。 
そして葉っぱも凄い。 ギザギザです。 そして全草から気持ち良くなる強いにおいがします。
家のデンターター系ラベンダーより挿し木の苗。
 IMG_2099 (1280x960)
最初1本ですがここまで充実します。 ここから更に充実します。 この過程を見るのが楽しみです。
上を摘芯したのです。上の部分摘芯すると横に広に広がります。これを利用ります。
スポンサーサイト
ラベンダー シルバーサンド
今日も残念ながら雨。 裏庭の雑草が増えて困る。 草原化してきている。 一気に片づけたいが、雨では無理。 
グランドカバーしたいのですが時期を逃がし少しずつやるしかない。 それよりも、裏庭を綺麗にしたいのです。
表は大分片付いた。 
表には19株のラベンダーを植えた。 アングスティフォリア系は17株。 残り2株はデンターター系ラベンダー
挿し木から増やしたのでタダです。 今一番小さいが、アングスティフォリア系のより成長すると大きくなります。
そして冬でも花が咲きます。 更に冬の間のシルバーリーフ綺麗なのも特徴的。 そして全草から、いい匂いがします。
他のラベンダーと違い葉っぱがギザギザなので、そこも特徴的です。 そして一番の特徴は、こぼれ種で自然に庭で増えます。
かなり強靭です。 裏庭には自然に増えたデンターター系ラベンダーが生えています。 マザーラベンダーは大きくなりすぎて
去年処分した。 1m50㎝位になります。 とても大きくなるのですよ。 ここまで来ると木になります。まあ常緑低木なので。
とにかく自分の庭はラベンダーメインで行きたい。 時々ローズマリー。 このローズマリーもくせ者。 大きくなると凄いです。
家には1m50㎝以上の幅があるローズマリーがある。 枝を切りたいのですが長雨で断念。 しかも性質上、枝を切ると更に
大きくなるそうです。 今このローズマリーは挿し木済み。 コピーしているので、マザーをどうしようか悩む。 
でも一生懸命生きているので、刈り込むか。 その際、挿し木がいくらでもできる。 その際、友人知人にタダで配ろうかな。
ラベンダーと言っても種類はいっぱいあります。 一見同じように見えます。 
しかし葉っぱでかなり違います。 デンターター系ラベンダーは葉っぱがギザギザです。更にプテロストエカス系は
切れ葉ラベンダー。 俗に言うレースラベンダーです。 後者は、匂いは少ないらしい。 そして育てるのも難しいみたい。
今回、自分の庭には取り入れません。 やっぱラベンダーは、いい匂いが基本でしょう。 でも、ちょっといい加減なので、
枯らす率が高いのもありますが。 
そして、冬場のシルバーリーフでもいいらしいシルバーサンドと言うラベンダー。 
知育と言う言葉があります。 これは子供が成長する時に使う言葉です。 でも大人でも知らない世界を知るのには知育に似た
感じになります。 だって知らない事だもの。 色んな事を知るって楽しいですよ。 それを調べ、楽しむ。 
今回はその苗です。
IMG_2093 (1280x960)
初めて見る苗です。
IMG_2094 (1280x960)
これも購入時花が咲いていたが撤去。 3株購入。 仕方が無いので2株はプランターに植えました。 
同じように見えますが、人間と同じように個性はあると思いますよ。 
今回お花のお話ですが、お花がメインだけどバイクに興味があるならば何なりとお申し付けください。 
いくらでも知らない世界を教える事が出来ますよ。 ちょっと度胸は必要ですけど。 (ほんのちょっとです。普通のカーブなら)
ラベンダーセンティビア
奥多摩ツーリングは無事終了しました。総勢18人18台。 今まで初めての人数です。 おかげで飯屋は無理でした。
予約が必要だったかな? でも楽しかった。 奥多摩の上は雨は降っていなかったが、ガスで見通し悪い。 路面は濡れている。
なのでので最悪でしたけど、下界に来たら乾いていて、DUCATIのバイク楽しいの一言。 これです。慣れていなので
カーブの予測は出来ないですが、おそらくカーブを計算して設計していると思う。 予測ができる道なのです。
凄く楽しかった。 これだけで満足はしました。 短かったけど。直線12*㎞で突っ込めコーナリング出来る。 そんな道でした。
今度は乾燥した道で走りたい。
こんな走り屋ですが、極端に違う趣味。 それはガーディニング。バイクは動ですがガーディニングは静です。
この違い変に思わないでください。 
この間までこんな感じでした。
IMG_2052 (1280x960)
これでも花が咲いていたので全部撤去した後です。 その後のつぼみ。
その品種はセンティビア割と弱いアングスティフォリア系の品種ですがちょっと違う。
現状の状態。
IMG_2079 (1280x960)
綺麗です。 この品種良いかも。 バーゲンセールで救ったので。より気持ちは違います。 ¥200位いでしたから。
サントリー サンク・エール
サントリーと言えばお酒と健康サプリメントが有名ですが、お花も手掛けています。 
知らない事を知る。 これって知識も得るし、脳の活性化にもなる。 植物は何も文句は言わないし動物みたいに行動もしない。
着実に子孫を残す為、少しずつ成長します。 しかし市販の苗は時期が過ぎると、行き場がなくなります。
そしてバーゲンセールです。 本来バーゲン前に救えばいいのですが、知らない植物は分からない。 
でも今回直感で、購入してみました。 もちろんバーゲンセールでしたが。 購入した後で知った。
サンク・エールと言うお花。しかもディープブルーと言う品種。 かなり凄い事なのですね。知らなかった。
確かに花が他と違っていた。 色合いも自分好み。 ラベンダーの濃い色に似ている。
知らない事を知る楽しみ良いですよ。だって知ればもしお花に詳しい人と会えばその道が広がります。
我が家のラベンダー
レースラベンダー以外、触ると、いい匂いがします。 この香りが好きだ。 ハーブです。 花と言うより、その外観が好きかな。
本来アングスティフォリア系は日本の梅雨に弱い。 これは勝負です。 しかも地植えだ。枯れたらそれでしょうがないと思う。
しかし高畝は作って植えています。 水はけ良くしています。これが大事みたい。
アングスティフォリア系と言っても色々ある。普通は1回しか咲かないが四季咲き性が有る優れもの。それは
センティビアらしい。息子の住んでいる神奈川県厚木にてバーゲンセールで¥200位で購入。この様な子を枯らさずに済んだ。
今ではこんな感じ。
IMG_2052 (1280x960)
植えた時は花が咲いていたので株の事を考え全て撤去したのですが、つぼみが出来ています。
次はイギリスのヒッドコートマナーと言う庭園から取った名前の品種。ヒドコート。
まさかあるとは思わ無かった。 
IMG_2053 (1280x960)
そして一番多いバイオレットメモリー
この子もバーゲンセールで救ったのです。
IMG_2055 (1280x960)
価格約¥300位。この品種小さいです。 つぼみが出来てきました。 
そして地植えでは無いですがラベンダーしほと言う品種。 
IMG_2054 (1280x960)
そして


この子も激安でした。 ただし大きいので鉢植えにしました。 
そしてアングスティフォリア系でラバディン系のグロッソは少し育ちました。まだ小さいですが大きくなると1メートルは越えます。
IMG_2057 (1280x960)
何でこんなに増やしているかと言うと挿し木で簡単に増やせるし、その品種のクローンが簡単にできるから。
挿し木は慣れると簡単に出来ますよ。

そして庭一面ラベンダーにしたいのもある。 土壌改良が必要だが。温暖な南房総はアングスティフォリア系にはキツイようだ。
でもチャレンジしてみる必要がある。 ただしデンターター系ラベンダーは自分の庭で自生しますので合っていると思います。
もう一つ紹介忘れました。プリティベイビーと言う品種。
IMG_2056 (1280x960)

今回写真には無いですが
 ラベンダーエッセンスと言う品種もあります。みんな一見同じ様ですが葉っぱの色や形状が違います。