FC2ブログ
バイカーryou904
DUCATIの事、バイクプラモの改造過程を紹介します。
義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして



904カウンター



プロフィール

ryou904

Author:ryou904
DUCATIの事、メンテナンス、走り、そして千葉房総の地域情報をアップし

たいと思います。バイクプラモの製作もアップします。

とうとう10万キロメートル越えのバイクです。 かなりマニアックなバイク

で、乗りこなすのが、課題です。 

乗りこなす為、日々努力しています。

最後のドカ空冷スーパースポーツです。悲しい事に、こ

の機種が最後のようです。



木更津在住です。 出身は新潟栃尾地区ですが、千葉が

大好きです。もちろん新潟も。あぶらげ旨いです。お酒

飲みの方には是非です。

かずさFMよく聴きます。サイマルラジオ、パソコンで

聴けます。ヨロシクです。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



ブロとも一覧


熱海バイクパトロール倶楽部

いなべ市グルメを

バイクと作る未来

LiBerTa

必見!勝ち組ホールが厳選する!パチンコ・パチスロ総付景品

ウィーーン☆壮年壮女合走團

F1 パドック・パス

嵐さずえ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



DUCATI 916ファクトリーレーサー作り納め。
後、今日除いて、1日です。 2012年バイクツーリングでは、 muraさんツーリングで、2回お世話になり、

中でも、夏の静岡方面ツーリングは、東名町田インターでシフトが不能になり、ここで終わりましたと、

思いました。 ですが続行できて、美味しい海鮮丼とクネクネツーリング堪能できて、良かったです。

日々の走りは、飽きることなく、走りに熱中しました。 おかげさまで、もう72,000キロ越えしました。

そして916レーサー。 新たな資料が見つかり、また延長になる様な予感。

とにかく本物のレーサーは持てないですが、1/12は持てるような。

細かい所が違い過ぎ、結局フォルムのみの様な感じ。ここまでハマるとは。 

スーパーバイクですね。 フォルムを残す事。 これを一生懸命やってきたんですね。

中身はかなり違います。

フィーラーキャップも当然違います。 ここは888スーパーバイクレーサーの物を流用。

おそらく、かなり違いますが、雰囲気と言うことで。


フチの方はカーボンです。 これは間違いないです。 このカーボンデカール貼り簡単ではと、

思いましたが、実はかなり苦戦。 こんな事に苦戦とは。 一面に貼り、そうすると、キャップの面が

(デカールを貼らない面)縮みシワになってくるのです。

マークセッターを使おうと思いましたが、グニャグニャなるのが嫌なので、最初使いませんでしたが、

もうこれしかないと思い位置をずらし、完成。
moblog_74e60ec1.jpg


ある程度乾燥させるとエッジ部分に綿棒を切り込む様にすると切れてきます。これが綺麗にできるのです。

そしてビスを差し込みます。 本来は98年製レーサーはプラスネジですが、雰囲気です。

そしてタンクに取り付け。 下地処理が甘く線がありますが、肉眼で、はほとんど見えません。

当初カーボン部分もある程度半艶にする為、クリヤー塗装しようと思いましたが、タンクよりそこが目立つ

のも変だと思いそのままで行きました。
moblog_55d75afd.jpg
左上にあるのはタンク通気口のパイプです。

そしてシートとタンクの全体像。 ほぼここは終わりなのですが、クイックファスナーをどの様に製作するか

迷っています。

moblog_ff61e9da.jpg

シート座面はあえて今、塗装していません。

半艶、フラット系は今、塗装をすると触っているうちに、光沢を帯びてくるからです。

昨日ゼッケンの半艶塗装したのも最後に塗装すれば、触る率が少ない為です。

個人的に、意外とタンクキャップいいのでは無いかと自己満足です。

moblog_b9c5ecd2.jpg
最後の写真はゼッケンの半つや消し塗装が分かりやすいですね。

2012年たいしたブログでは、ありませんでしたが、バイクづくしのブログではと思いました。

今、若い子がバイクに興味無いとの事で個人的には寂しいです。確かに子を持つ身としてバイクは危ないと思います。

ですがバイクは自分の身が生身にさらされます。 危ない物と、とらえると、車を何気なしに乗るとでは全然違いま

す。カーブミラーは必ず見ますし、路面の状況は走りながら把握する。 そして体調は万全でないと乗れません。

そして体力が無いと、動かすこともできません。ですがバイクならではの楽しみツーリング。

雨が降れば大変、暑ければバイクと、ともに大変、寒ければバイクにいは良いが、乗る人が大変。

唯一春と、秋が一番いいですが、その為だけにバイクは乗りません。 苦労するからいいのです。

なんでもそうです簡単に快適な事は忘れますが、苦労した事は忘れません。

快適では無いからバイクに乗る様なもの。 そしてうまい物の為に、行くのも楽しみです。

来年は916レーサーは完成させたいです。 そしてツーリングも行きたいですね。

今年は本当にありがとうございました。 皆様良いお年を。