FC2ブログ
バイカーryou904
DUCATIの事、バイクプラモの改造過程を紹介します。
義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして



904カウンター



プロフィール

ryou904

Author:ryou904
DUCATIの事、メンテナンス、走り、そして千葉房総の地域情報をアップし

たいと思います。バイクプラモの製作もアップします。

とうとう10万キロメートル越えのバイクです。 かなりマニアックなバイク

で、乗りこなすのが、課題です。 

乗りこなす為、日々努力しています。

最後のドカ空冷スーパースポーツです。悲しい事に、こ

の機種が最後のようです。



木更津在住です。 出身は新潟栃尾地区ですが、千葉が

大好きです。もちろん新潟も。あぶらげ旨いです。お酒

飲みの方には是非です。

かずさFMよく聴きます。サイマルラジオ、パソコンで

聴けます。ヨロシクです。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



ブロとも一覧


熱海バイクパトロール倶楽部

いなべ市グルメを

バイクと作る未来

LiBerTa

必見!勝ち組ホールが厳選する!パチンコ・パチスロ総付景品

ウィーーン☆壮年壮女合走團

F1 パドック・パス

嵐さずえ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



DUCATI 916レーサー クラッチリザーバータンク。
DUCATI 916レーサーのクラッチリザーバータンクを作ります。 もちろん物が無いので全て自作です。

タミヤのキットの場合、トップブリッジに一体成型されています。 これはこれで雰囲気は出ますが。

作り易さは良いのです。 ですが、バイク乗っている人にとっては、あり得ない感じです。

マスターシリンダー 一体型のリザーバータンクは、違和感無いですが、最近のドカの場合、リザーバータンク別体が

多いです。 自分のSS900ieはブレーキ、クラッチ リザーバータンク別体です。

ブレーキ側は前回製作しました。 今回クラッチ側。 大きさがブレーキ側より小さいです。

ドカ乗っている方は分かると思いますがブレーキフルードすぐに黒くなります。(クラッチ側)

熱の関係ですかね。クラッチプッシュシャフトがエンジン貫いて反対側に行くためなのでしょうか。

熱でダメになるブレーキフルードでは無いので、見かけのみです。 外見気にする方は常に交換しているのでしょう

か?

今回この部品を自作します。 前回のブレーキリザーバータンクは、横方向に留める部分がありました。

今回クラッチ側は、ステーで留める部分は縦方向です。強度も計算に入れます。

透明プラ棒に縦方向にスリットを入れ透明ブラバンを差し込む方法があります。

いつもの様に、その部品が無いので、廃物利用します。 しかも強度は、プラ棒より強度が稼げます。

それはパーツ案内の番号を利用します。 
クラッチ1

黄色く囲った部分部分です。これなら一体成型。 強度抜群です。

もともと模型製作は、脳の活性化には良いと言います。 考えて製作しないと完成しません。

更に廃物利用して無い物を作るこの醍醐味は、脳の活性化には良いと思いますよ。

またここも廃物利用。 どこまで使い続けるのかと言えそうな場面。

916ノーマルフロントフォークを利用します。前回ブレーキの時は、フォーク本体でしたが、今回更に、

切断した後のインナーチューブを利用します。ここもまたいい感じで、キャップに適合。
クラッチ2
ここも普通の接着剤で着けます。なんで普通の接着剤? と思うと思います。 

瞬着は早く強度もあります。 ですが粘りが無いのです。 なんかのショックでポロリといきます。

その点お互い溶けて着くので、普通の接着剤は良いですよ。 昔はほとんど瞬着でした。

今は使い分けています。 瞬着は溶けるというより接合でしょう。 この違いを利用します。

クラッチ3
そして切断。 ここから加工します。 今回はマスターシリンダーへ行くパイプは曲がっています。

曲がると言うより左右どちらかに向きがありますよ。

加工します。
クラッチ4
そして2点の写真です。ツッコミ所満載ですが、自分のスキルいっぱいです。

取り付け時の仮組。
クラッチ7
クラッチのステーは微妙ですがこんな感じです。
クラッチ8
これから加工塗装します。廃物利用はいいですね。