バイカーryou904
DUCATIの事、バイクプラモの改造過程を紹介します。
義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして



904カウンター



プロフィール

ryou904

Author:ryou904
DUCATIの事、メンテナンス、走り、そして千葉房総の地域情報をアップし

たいと思います。バイクプラモの製作もアップします。

とうとう86,000キロメートル越えのバイクです。 かなりマニアックなバイク

で、乗りこなすのが、課題です。 

乗りこなす為、日々努力しています。

最後のドカ空冷スーパースポーツです。悲しい事に、こ

の機種が最後のようです。

ホンダ RC211V製作しています。 後期型。

木更津在住です。 出身は新潟栃尾地区ですが、千葉が

大好きです。もちろん新潟も。あぶらげ旨いです。お酒

飲みの方には是非です。

かずさFMよく聴きます。サイマルラジオ、パソコンで

聴けます。ヨロシクです。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



ブロとも一覧


熱海バイクパトロール倶楽部

いなべ市グルメを

バイクと作る未来

LiBerTa

LEVEL1 FX-BLOG

ウィーーン☆壮年壮女合走團

F1 パドック・パス

嵐さずえ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



DUCATI SS900ie 千倉へ走り。
今日は久々に地元南房総地域を走ってきました。 バイクの楽しみ方。 まず初めはツーリングでしょう。

知らない土地に走り、そこの旨いもん目当てに走る。 そして景色を見る。

更にキャンプすれば更に思い出に残る。 良い事です。 

バイクをカスタムして、他の人に見せ自慢する。 これはこれで、凄く良い事です。 他の人には出来ない事を

して情報を分かち合えば交流も生まれます。 もっと自分のバイクも綺麗にしたいのですが、もう諦めています。

そして、そのバイク本来の性能を発揮させること。 これはマルチパーパス、オフロード、そしてスーパースポ

ーツ。 自分は後者のスーパースポーツです。

俗に言うSSです。 自分のバイク名前の前には最初にSSが付きます。 もう最後の空冷SSになりました。

お金がかかるのはタイヤ等消耗品です。 とにかく走ります。 コーナリングを求めて。

外観は気にしない。 それと走る為なら、足回りだけ、少しお金をかける。元々前のオーナーが、

リヤショックオーリンズ製に変えていました。 リヤショックって、替えるだけで極端に変わりますよ。

前のバイク400SSの時、マルゾッキ製のリヤショックが最初から付いていて、これがダメでした。

路面に対して駆動する部分が、路面に密着しないと、まともに走れません。

フロントはある程度浮いても大丈夫ですが、リヤはダメです。 

そして当時オークション¥1,000位で落札したショウワ製のショックに交換したら、

バイクが違うみたいに、走り易くなりました。 リヤが安定しないと、まともにバイク走れません。

走り専門のバイク。 それがSSです。

何が楽しいの?  それはコーナリング走り抜ける為。 それだけ。

バイクの場合、基本進入のアプローチそして体重移動、そして一気にバンクして狙った方向に曲がる。

これだけなのですが、これが思う感じには行かない。 それが面白くて、今でも修業です。

行けば楽しいですが、それでも行かないバイクなので面白い。 難しいですよ。

その為の修業です。 

久々の走りです。


千倉走り1

いつもの休憩地。 九十九谷公園。 SS乗りはタイヤの温度気にします。 

常にタイヤのトレッドを手で触り温度を見ます。 前後ともいい感じで温かい。 特にリヤが良い感じ。

これは行ける。 タイヤが温かい、イコール保険みたいな物です。

これが冷たいと危ないです。 最初の出発時はいつも気にします。



千倉走り2

今日は走りですが、南房総は紅葉が遅いのです。 いつも平日車がいないもみじロードは他県から

来てるみたいで平日ですが車が多かった。 ゆっくり走ります。

千倉走り3

名前の通り、もみじロードそのものです。道路沿いに、もみじがいっぱいです。

この季節いつも思う、名前の通りもみじロードなのですね。 本当に綺麗で凄いです。

まだ見れますので是非。行事もやっていますのでこの週末良いかも。

ある道があります。房総に。

ここは非常にいいコースですが、所々亡くなっている方がいるみたいです。

速度は控えましょう。 高速コーナーほど気が緩みます。 

意外と走行中房総の山並みが見えいい感じですが、箱根や伊豆みたいな感じではありませんが、いい感じです。

とにかく速度はほどほどに。 これから箱根や伊豆の対抗馬になりそうなロードです。 くれぐれも速度は

控えましょう。コーナーの進入速度は控えめにそれしか無いです。

そして千倉へ。

千倉走り5
また戻り目当てのラーメン屋さん分からず引き返し。

あの道を堪能して戻りました。

千葉には走れる峠は無い。ですが意外と行ける道が多いです。そうでなければ

こんなタイヤになりません。

千倉走りその後

スポンサーサイト