バイカーryou904
DUCATIの事、バイクプラモの改造過程を紹介します。
義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして



904カウンター



プロフィール

ryou904

Author:ryou904
DUCATIの事、メンテナンス、走り、そして千葉房総の地域情報をアップし

たいと思います。バイクプラモの製作もアップします。

とうとう93,000キロメートル越えのバイクです。 かなりマニアックなバイク

で、乗りこなすのが、課題です。 

乗りこなす為、日々努力しています。

最後のドカ空冷スーパースポーツです。悲しい事に、こ

の機種が最後のようです。

ホンダ RC211V製作しています。 後期型。

木更津在住です。 出身は新潟栃尾地区ですが、千葉が

大好きです。もちろん新潟も。あぶらげ旨いです。お酒

飲みの方には是非です。

かずさFMよく聴きます。サイマルラジオ、パソコンで

聴けます。ヨロシクです。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



ブロとも一覧


熱海バイクパトロール倶楽部

いなべ市グルメを

バイクと作る未来

LiBerTa

ウィーーン☆壮年壮女合走團

F1 パドック・パス

嵐さずえ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



トランス ポンダ 製作3
とうとう、ここも生地完成となります。  どの部分を作っているのか、確認します。

tpステー5
 青く長方形なのがトランスポンダです。  サーキット場により取りつけ位置が異なります。

もちろん今回はリヤフェンダー右に取り付けます。

キットに付属の物はこの時代、使用していないみたいです。   2005年以降なのかもしれません。

実際は分かりませんが。  

無い物は作るしかないので、作りました。   レースに詳しい方なら、この部品分かると思いますので、

完璧は無理ですが、出来るだけ再現しました。

実はトランスポンダの取りつけステーがあります。  それを製作します。

プラバンで製作。 
tpステー1

伸ばし黒ランナーにドリルで穴を開け、ピンの穴の位置を確認しながらベースのステーに接着します。

まっすぐに取り付ける為ダミーの真鍮線を通し確認。

ここから加工します。
tpステー2
上側を加工して、下側を加工します。 かなり大雑把です。

下側はトランスポンダの留めがあります。更に加工します。

tpステー3
下側の留め部分に3か所溝がありますが、自分の腕前ではこれが限界。 非常に小さく難しい。

完成白黒写真の印刷状態の細かい所が分かります。 そのくらい小さいです。画像では大きいですが。


tpステー4

割ピンを付け生地完成。 不満もありますが、自分の技術ではこれが限界。 

完全自作なので良しとします。
スポンサーサイト