バイカーryou904
DUCATIの事、バイクプラモの改造過程を紹介します。
義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして



904カウンター



プロフィール

ryou904

Author:ryou904
DUCATIの事、メンテナンス、走り、そして千葉房総の地域情報をアップし

たいと思います。バイクプラモの製作もアップします。

とうとう86,000キロメートル越えのバイクです。 かなりマニアックなバイク

で、乗りこなすのが、課題です。 

乗りこなす為、日々努力しています。

最後のドカ空冷スーパースポーツです。悲しい事に、こ

の機種が最後のようです。

ホンダ RC211V製作しています。 後期型。

木更津在住です。 出身は新潟栃尾地区ですが、千葉が

大好きです。もちろん新潟も。あぶらげ旨いです。お酒

飲みの方には是非です。

かずさFMよく聴きます。サイマルラジオ、パソコンで

聴けます。ヨロシクです。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



ブロとも一覧


熱海バイクパトロール倶楽部

いなべ市グルメを

バイクと作る未来

LiBerTa

LEVEL1 FX-BLOG

ウィーーン☆壮年壮女合走團

F1 パドック・パス

嵐さずえ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



房総勝浦走り。
今日は晴れで、湿気が少なく、快適でした。  まさにバイク日和。

こんな日はバイクに乗るしかない。   バイク乗りとして、こんな日はあまり無い。 

独身の頃購入した、革ジャン。  VANSON  STARを着てみました。

春か秋しか着れないのです。 もちろん防寒のインナーは無し。  夏場、これを着ると、暑くて着れない。

しかも使い勝手は最悪。 表面にポケットは無い。 

インナーに一か所、ジッパーのインナー付近にジッポライターらしき入れるポケットがあるだけ。

これだけ。   でも高い分、作りは妥協していないと思う。 

しかし革なのでたまに着ないと良く無いので。

当時、値段は高かったです。  今は購入出来ない。  やっぱ良い革ライダースジャケットは、重い。 

コケた時、その削れ具合が違うのでしょう。  それと購入してから約18年経過するのにカビが生えたのは、

1回も無い。  手入れを普通よりしていないのに。  もちろんツーリングで使っていたので、雨にも打たれました。 

やっぱ良い物は違います。  今では当然、購入でき無いですが。 

隼4

オレンジ色の革でVANSONの文字で縫ってあります。

本日の参加者。  旧型隼1台、新型隼2台、 最後の空冷スーパースポーツDUCATI  SS900ie  の4台。

隼5

今回スペック的に見ると、自分のバイクの馬力80馬力に対して約100馬力プラスのバイクばかり。

パワーが全てとは言えないが、Sさんの旧型隼に乗せてもらった時、凄く乗り易い。  

しかもシフトチェンジ6速か5速でほとんど走れる。 

一番驚いたのがコケル気がしない。  これには本当に驚いた。 (注意 Sさんのセッティングが良い可能もあります。)


一応名目上はツアラーなのにクイックに曲がるし、4気筒特有のコーナリング中の安定感もある。 

売れる訳です。  

そして自分のバイクに戻ったら、全くコーナリングの安定感は無いし、何なんだ、と思いました。 

しかし、コーナリングの安定感は自分で作る物。 これが基本と言いますが、でも隼は、それが全て

バイクで有る。 日本のバイクメーカーは、 凄いバイクです。   

そろそろ欲しいけど、無理だな。 やっぱ絶滅危惧の空冷スーパースポーツで行きます。

パワーは隼に対して1/2以下。 ではどこが隼よりメリットある?

それは軽さと下から来る1気筒452ccビッグボアのピストンから来るトルクかな。

下から来るトルクは4気筒隼より確実にあります。

なので本気モードで走り、路面が荒れているカーブから加速時、ウイリー気味でモトGPみたいにハンドルブレる体験は出来る。

それくらい。  他は全くメリット無いバイクです。

DUCATIって見た目カッコいいし乗ってみたい。  購入したが、全くイメージと違い乗りにくい。

だからDUCATIの中古車は走行距離が少ない。  残念です。

コーナリング中、安定しないから、そこが怖くて、みんな手放すのでしょう。

確かにバイクは雑に扱うと、拒否するように安定しない。下手すると、インに切れ込む時もある。

しかし侵入からコーナリング、加速して抜けるイメージをこれから進入するカーブに対して思うと、

意外と上手くいきます。 もちろん体重移動をしないとダメですよ。

そうすると、自分でバイクの安定感が保てるので、2気筒エンジンが楽しくなるのです。

バンク角が少なく、クイックに曲がれるほどリスクが少なく効率的です。

今のバイクはこんな感じです。  乗り易いとは、言えません。 でも乗るのが楽しくて飽きないバイクですね。

たかが80馬力のバイクですけど。



今日は空いていた。
隼6
でもたまたまです。
普段は混んでる。

みなさんストレスは病気の温床。 あまり溜めないように。  家でゴロゴロもいいけど出かけましょう。

隼7

このラーメン勝タン元祖です。 美味いですね。

今回クネクネ道ツーリング。と言うか走り。

みんなカーブになるとスイッチが入る。 そんな感じでしょか?

知らない人へ。  カーブってリスクばかりでしょう?  確かにリスクはあります。 バイクがバンクするし。

で、何が楽しい?  それは思い描くカーブを気持ち良く通過したいので。

最大の魅力、それは自分で組み立てた進入前の体重」移動、そして進入、そこから加速抜ける事。

この一連の操作が上手く行った時、何とも言えない満足感。 

もうこの為に走るのです。  自分のバイクは遅いけど。

参加メンバーです。全て隼です。いいな。

隼1 (1024x768)

旧型ですがもの凄く速い隼乗りです。

もし知らなければ、この隼に着かれたら先を譲るでしょう。

隼2

5月隼に乗り換えた後輩E。乗れているし速い。



隼3
後輩Eの知り合い黒隼。

とことん黒にこだわり前より黒になっている。  当然速い。

今回ヘッドを務めましたが、隼3台引き連れる。  後続は遅いよと思ってかもしれません。

出来る範囲でやりました。 遅いけどね。
スポンサーサイト