FC2ブログ
バイカーryou904
DUCATIの事、バイクプラモの改造過程を紹介します。
義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして



904カウンター



プロフィール

ryou904

Author:ryou904
DUCATIの事、メンテナンス、走り、そして千葉房総の地域情報をアップし

たいと思います。バイクプラモの製作もアップします。

とうとう10万キロメートル越えのバイクです。 かなりマニアックなバイク

で、乗りこなすのが、課題です。 

乗りこなす為、日々努力しています。

最後のドカ空冷スーパースポーツです。悲しい事に、こ

の機種が最後のようです。



木更津在住です。 出身は新潟栃尾地区ですが、千葉が

大好きです。もちろん新潟も。あぶらげ旨いです。お酒

飲みの方には是非です。

かずさFMよく聴きます。サイマルラジオ、パソコンで

聴けます。ヨロシクです。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



ブロとも一覧


熱海バイクパトロール倶楽部

いなべ市グルメを

バイクと作る未来

LiBerTa

必見!勝ち組ホールが厳選する!パチンコ・パチスロ総付景品

ウィーーン☆壮年壮女合走團

F1 パドック・パス

嵐さずえ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



外国製バイクは。
外国製バイクに乗っています。本当はスズキ カタナ1100が欲しかった。 

小学生から憧れたバイク。 免許を取り、買えると思ったら、お値段が高い。   

今は違うと思いますが、自分のバイクメーカーDUCATIは新車のお値段高いが、中古は安いのですよ。(当時)

なぜかと言うと憧れて買ったが、実際コーナリングを攻めると、安定感が無い。 いつも不安だ。  

この理由で手放す方が多いみたい。  でも、考えてみたください。  バイクを頼りにしないで自分で安泰感を作る。

本来これがバイクの基本と言う方もいます。  これがDUCATIのバイクです。 

しかし外国製バイクは壊れるイメージで踏み出せない。  

確かにそれはある。  今では違うと思いますが、割と豪快な作りです。

でも、ここまで来ました。

IMG_6568 (1280x960)

外国製バイクで約92,000キロメートル、エンジン自体は78,000キロメートルで交換していますが、エンジン自体は凄く良好で

スターターのワンウェイクラッチが逝ったので交換。 

デスモのバルブクローズ側のシム調整は、普通のシム調整とは全然違います。  

デスモドロミックエンジンは、バルブスプリングが無いのですよ。 知っていました?

始動時、バルフ密着用のヘアスプリングはありますが。

つまり、バルブを閉める側のカムシャフトがあるのです。 形は扇の形です。 

こんな複雑なエンジン、 整備にお金かかるのでは? 実は全部、自分で整備しています。  

その為に整備士の資格を取ったのです。  自分は家庭の事情で、整備は見習いからやっています。  

今では一般的な整備士学校卒ではありません。  ですから、決してあきらめるな。 整備士は見習いでも資格は取れる。

26歳で自動車検査員の資格取得。  やれば出来るのです。  今では無理かも。 

92,000キロ走行。 しかも外国製バイク。  乗りっぱなしでは、無いです。  自分で整備していますので。 

実は若い独身の頃、これを購入しました。

IMG_6584 (1280x960)
これ、何かと言うと、2バルブデスモエンジンのシムセット。  これで2バルブデスモエンジンの全てがシム調整できます。

つまりこれで、デスモエンジンで心配なクローズ側のシム調整が出来るのです。 もちろんオープン側も出来ます。

IMG_6585 (1280x960)
当時、お値段、かなり高かった。 今では当然、購入は出来ません。  

IMG_6588 (1280x960)
ピアノ線が曲がったような部品は非常に重要な部品です。  この部品クローズ側のシムに入るコッタと言う部品です。

もし、これfがダメになると燃焼室にバルブが落ちます。  理論上それは無いと思います。  ただし、割れます。

割れても、大丈夫だと思います。  かなりストレスが掛かる部品です。  

こんな感じに入ります。

IMG_6587 (1280x960)
一般的にデスモエンジンは難しいので、信頼できるバイクショップに任せましょう。  

素人がヘッド部分やろうとすると、おそらく失敗します。  バルブスプリングがあるエンジンと全然違いますので。