FC2ブログ
バイカーryou904
DUCATIの事、バイクプラモの改造過程を紹介します。
義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして



904カウンター



プロフィール

ryou904

Author:ryou904
DUCATIの事、メンテナンス、走り、そして千葉房総の地域情報をアップし

たいと思います。バイクプラモの製作もアップします。

とうとう10万キロメートル越えのバイクです。 かなりマニアックなバイク

で、乗りこなすのが、課題です。 

乗りこなす為、日々努力しています。

最後のドカ空冷スーパースポーツです。悲しい事に、こ

の機種が最後のようです。



木更津在住です。 出身は新潟栃尾地区ですが、千葉が

大好きです。もちろん新潟も。あぶらげ旨いです。お酒

飲みの方には是非です。

かずさFMよく聴きます。サイマルラジオ、パソコンで

聴けます。ヨロシクです。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



ブロとも一覧


熱海バイクパトロール倶楽部

いなべ市グルメを

バイクと作る未来

LiBerTa

必見!勝ち組ホールが厳選する!パチンコ・パチスロ総付景品

ウィーーン☆壮年壮女合走團

F1 パドック・パス

嵐さずえ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



最近のバイク事情
バイクの免許を持っています。  どんな排気量のバイクでも乗れます。  DUCATIのss900ieも所有しています。

個人的に恵まれていると思います。  こんなのは稀かも。  通常、バイクは危険なので、家族は反対します。

自分の時代は、高校生で今で言う普通二輪免許取得が普通でした。  400㏄のバイクまで乗れた。

17歳で普通二輪免許取得。 今では異常かもしれませんが当時はバイクが熱かった。  

そんな時代を経験したのもバイク好きになった理由。 

今はどうでしょう?  バイクは危険だ。  そんな物を乗るより車の方が安全で楽だ。  もっと凄いのは車もいらない。

出かけるより家にいた方が良い。  お金は使わないし、何より仕事で疲れているので、家でのんびりしたい。

確かに分かる。  通信販売が発展し、家にいて荷物が届く社会。  お店に出かける必要が無い。  

それも分かる。  でも、待ってください、思い出とは自分で作る事。 

今公開のブレードランナー2049の前作ブレードランナーで出ているタイレル社の秘書

レイチェルは、自分が人造人間だとは思っていなく、幼い頃の思い出がある。  悲しい事に、その思い出は、違う人の思い出を

プログラムさせられた。  ここが凄くこの映画の悲しい所であり、凄く印象のある映画です。

ですから、思い出は自分で作る。  それには行動が必要。  

それは車でも構わないです。  車を所有しましょうよ。 

そして、やっぱバイクに乗りたい。  その前に、バイクは大変だ。  当たり前ですけど乗る前に、まず免許がいる。  

お金が掛かる。  試験場で一発試験もあるが、技術を学ぶには教習所が最適。 

バイクの教官は当たり前ですけど、バイクの操作は凄く上手い。  学べる事は多いです。  

その前に免許の種類。小型普通2輪MT 125ccのMTバイクまで乗れます。 (MTとはマニュアルミッション車) 

次は普通2輪免許MT  400ccMTのバイクまで乗れます。  今、自分と同じ40代の方は持っている方は多いのでは?

免許持っているけどバイクは無い。  子供にお金が掛かりバイクどころでは無い。  そんな人が多いと思います。

最後はどんなバイクでも乗れる大型自動二輪免許。 バイク好きならこの免許を取らないと始まらない。

でも、免許はあるがバイクは諦めた。  だって新規だと任意保険料が高い。  でも、車の任意保険は継続している。

そんな方には、今注目の125ccのバイクがお勧め。  小型2輪かよ。 高速乗れないし、細い車体で、250ccバイクの

おまけみたいなバイクに興味が無い。  それは昔の話。 

最初に言いましたが、思い出は自分で作る。  時間は過ぎます。  子供が巣立ってからバイクに乗ればいいや。

でも、歳をとると、体力も無くなるし、バイクに乗っている人と乗っていない人の違い、速度の感覚が鈍る。

ここが今、リターンライダーが事故る所です。  車よりは遥かに加速する感じが分かるバイク。  

おお凄いと思ってコーナー侵入。  思ったよりスピードが出ていて曲がり切れない。 事故に繋がる。

慣れると、この速度では曲がり切れないと分かります。  ここの感覚は若い頃から乗っていないと分からない。

出来るだけ早くバイクに乗りましょう。  思い出を作る為。  しかし子供にお金が掛かる。  

125ccのバイク、バカにしてはいけません。 なぜ125ccのバイクを勧めるか。  一番の理由。 

それは、普通2輪の免許はあるがバイクは無い。  しかし125㏄以上のバイクだと、任意保険新規で入らなくてはいけない。

保険でお金が掛かる。  その代わり高速道路は乗れない。  これが最大のデメリット  

でも知っていました?125ccのバイクまで自動車の任意保険特約でファミリーバイク特約が僅かなお金で加入できるのですよ。

内容は自動車の契約と一緒。(車両保険その他除く)  

台数は関係ないです。   なので50㏄のバイクも持っているが、それも適用されます。

でも125ccのバイクは細くてカッコ悪い。  おそらく発売される、SUZUKI GSX-R125これカッコよくないですか。

個人的に凄く欲しいです。  お値段は分からないですが、バイクは諦めた。  これならいけるのでは?

奥様には原付バイクと言えば、買ってもらえるかも。  確かに原付バイクですので。 

125ccのスクーターに乗っている。  でも、やっぱ少しは、スポーツ走行を楽しみたい。

そして、だんだん、思い出を作る。  美味い物の為に出かけましょうよ。   

そして、125ccのバイクだが、大型バイクに乗っている方に話しかけましょう。 

無視する人はいないと思います。  イイバイクですね。と言えば会話が始まりますよ。  知らない人でも。

バイク好きは、基本話しやすいと思います。  だって同じ趣味ですから。  

大型バイクに乗っている人は、意外と250ccとか125ccのバイクのバイクにも興味がありますよ。 

まず250cc以下のバイクは車検が無い。  そこが凄いメリット。  

そして乗りこなせる。  そこだと思う。  馬鹿にしてはいけない。 250ccマジで速いですよ。  

奥多摩で煽られましたから。 地元民かもしれませんが、乗りこなしています。  

諦めてはいけない。  この様な方法があります。  

諦めるなら簡単。  いかに自分が行動に移すかが必要だと思う。  

冬は寒く、夏は暑い。  そして雨が降れば最悪だ。  そして疲れる。  こんな全く快適では無いバイク。

思い出作りには最高の道具だと思います。  一度知ればハマると思いますよ。  

是非諦めないで、125ccのバイクバイクからどうでしょう。きっとその先は何かありますよ。
スポンサーサイト