FC2ブログ
バイカーryou904
DUCATIの事、バイクプラモの改造過程を紹介します。
義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして



904カウンター



プロフィール

ryou904

Author:ryou904
DUCATIの事、メンテナンス、走り、そして千葉房総の地域情報をアップし

たいと思います。バイクプラモの製作もアップします。

とうとう10万キロメートル越えのバイクです。 かなりマニアックなバイク

で、乗りこなすのが、課題です。 

乗りこなす為、日々努力しています。

最後のドカ空冷スーパースポーツです。悲しい事に、こ

の機種が最後のようです。



木更津在住です。 出身は新潟栃尾地区ですが、千葉が

大好きです。もちろん新潟も。あぶらげ旨いです。お酒

飲みの方には是非です。

かずさFMよく聴きます。サイマルラジオ、パソコンで

聴けます。ヨロシクです。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



ブロとも一覧


熱海バイクパトロール倶楽部

いなべ市グルメを

バイクと作る未来

LiBerTa

必見!勝ち組ホールが厳選する!パチンコ・パチスロ総付景品

ウィーーン☆壮年壮女合走團

F1 パドック・パス

嵐さずえ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



マッシモ タンブリーニ氏逝去
1990年初頭、当時、カジバ体制だったDUCATI。 衝撃的なバイクが、生まれました。 888スーパーバイクの後継

として、DUCATI916が発表。 当時異様な感じでした。 ドカの場合、左右ホイールを挟んで2本出しが、

マフラーの定番。 それが当時カッコ良かった。 それがリヤシートの下に2本。

自分は個人的に、当時、何とも言えない感じ。 今では当たり前ですが、ライト左右でハイ、ロー切り替え。

これも、当時何とも言えない感じ。 しかし今になって見れば、これほど衝撃的なバイクは、スズキカタナと、

916しかないような感じ。 そのデザイナーマッシモ タンブリーニが担当。 そのタンブリーニ氏が4月6日逝去しました。 現地時間差で5日もあるそうです。

偉大なデザイナーが惜しくも亡くなりました。 デザイナーと言っても工業的に、916の場合、今では、凄い、

リヤマフラーの取り回しは、原理的に、そこしか無いと判断の上、設計したそうです。 ただのデザイナーでは無さそうで

す。

自分のバイクはピエール・テルブランチのデザインです。 これも当初、受け入れる事が出来なかったですが、 

今製作している DUCATIスーパーモノはピエール・テルブランチ、デザインで、かなり自分のバイクと似ています。

916とSS900ieと共通の所があります。 デザインは全く違いますが、タンクの形状似ています。 

これはコーナリング時、タンクの外側出っ張り部分に、コーナリング中、腕の内側が当たる様に、目安の

為にあると言うのが、噂であります。 これが本当の話か分かりませんが、確かに実践してみると、おおと

分かる感じ。 コーナリング下手なので、基準点が無いと迷います。

そして今では、べた足スーパースポーツ系も普通ですが、当時、腰高つま先立ちがスーパースポーツの常識。

支点と重さの重心の距離が遠いほど、クイックに曲がるとは誰でも傾く原理は分かると思います。

しかも鋭く。 しかし短いと、クイックに曲がるとは、重心位置考えると、なかなか曲がらないと想像がつきます。

これをデザインしたタンブリーニ氏カッコイイです。

最後の写真mgp

ご冥福を願います。 
スポンサーサイト





コメント
偉大なバイク人
ryouサン、こんにちは

ビモータKB・SB、ドカ916、アグスタF4...
日本人にはどうしても創ることのできない
そして日本人がいつも憧れるバイクには
いつもタンブリーニが携わっていましたね。

機能とデザインと乗り味...永遠のテーマに
限りなく近づいた天才だと自分は思います。

余談ですが、センターアップマフラーなんて、916のデビュー後
多くの日本車がマネして、とっても失望した思い出があります。
ホンダなんか916より先にNRでやってたのにもかかわらず
その後に出したバイクには全く採用しなかったのに
手の平返したようにセンターアップマフラー車を
出しまくってましたよね。

クロモリパイプフレームにずっと拘り続けた偉大な人を
自分はずっと忘れません。
[2014/04/09 09:58] URL | ばぶ #- [ 編集 ]

ばぶさんへ
こんばんは。 偉大な人が亡くなりました。 F4もパイプフレームだし、

デザインもかっこいいです。  ケーブルテレビで世界のバイクを見たとき、

バイクに対する、設計説明をしていてバイクが好きなんだな~と、今でも

覚えています。 

今度の休みツーリング行けないですが、また今度一緒に走りましょう。

そしてバイクに対する、お話もしたいし。
[2014/04/09 18:58] URL | ryou904 #- [ 編集 ]

偉大な人デス!
哀しいのは、全てのバイクファンでしょうね・・

愛車のCB750Fで転倒事故を起こして以来、特にフレームの構造に
心血を注いで、その経験がビモータを生み出したのはあまりにも有名
な話ですよね・・

氏も、日本テクノロジーの一ファンであったのですが、こと安全性の
突き詰め方が甘い!! と、認識したのでしょうね・・

私もこの歳になって、初めて外車の良さを知る事になりました。

日本の企業のいけない所は、ばぶちゃんの仰るとおり。
そこに、ユーザー度返しの儲け根性が見えてしまうところなのです・・
バイクメーカーから、夢の生産をとってしまったら、何が残るのでしょう??

あ、今回は残念でしたが又、ご一緒しましょう!!

あ、ばぶちゃん!!アリガトネーーーチュ!! (*^^)v
[2014/04/14 19:21] URL | vさん #- [ 編集 ]

vさんへ
バソコンの調子が悪く、当面ブログアップ出来ません。

KTM見たかったです。外国製バイク、リスクは、大きいですが、

日本車には無い、何かがあります。

ても、日本車も、素晴らしい技術で、安心感は、どこの国のバイクより





上です。

あのデザインが、もう見れ無いとは、残念です。

ツーリング行きたかったです。

またのお誘い期待します。



[2014/04/16 07:16] URL | ryou904 #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://ryou904.blog119.fc2.com/tb.php/1143-8b37e046
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)