FC2ブログ
バイカーryou904
DUCATIの事、バイクプラモの改造過程を紹介します。
義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして



904カウンター



プロフィール

ryou904

Author:ryou904
DUCATIの事、メンテナンス、走り、そして千葉房総の地域情報をアップし

たいと思います。バイクプラモの製作もアップします。

とうとう10万キロメートル越えのバイクです。 かなりマニアックなバイク

で、乗りこなすのが、課題です。 

乗りこなす為、日々努力しています。

最後のドカ空冷スーパースポーツです。悲しい事に、こ

の機種が最後のようです。



木更津在住です。 出身は新潟栃尾地区ですが、千葉が

大好きです。もちろん新潟も。あぶらげ旨いです。お酒

飲みの方には是非です。

かずさFMよく聴きます。サイマルラジオ、パソコンで

聴けます。ヨロシクです。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



ブロとも一覧


熱海バイクパトロール倶楽部

いなべ市グルメを

バイクと作る未来

LiBerTa

必見!勝ち組ホールが厳選する!パチンコ・パチスロ総付景品

ウィーーン☆壮年壮女合走團

F1 パドック・パス

嵐さずえ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



バイクのエンジン形式。
車は、エンジンの位置と駆動方式により、その車の特性が分かれます。FF車とはフロント駆動フロントエンジン。

雪国以外はこれがメジャーで走り易いです。 FR フロントエンジンリヤ駆動車。

トラックや、箱バン、そしてスポーティーカーがこれを採用。 トヨタ ハチロクはこれを採用しています。

それぞれ乗り味が、違います。 車はエンジン搭載位置と駆動方式で全然性格が変わります。

これは体感できます。 

もっとも無難がFF方式。 これはコスト面と、操縦性で多くの車が採用されています。 

逆に思えば個性が無く、マニア向きでは無いです。 

そしてバイクのエンジン形式。 これは非常に重要。 これでバイクの性格が変わります。

一般的な直列4気筒エンジン。 日本車に多く、万能エンジン。

力は出せるし、スムーズ。 そしてクランク付近をフロントタイヤ付近に移動できるので、フロントタイヤに

荷重がかかるので安心してコーナリング旋回出来る。 

もう良い事ばかりですが、たとえコンパクトになった4気筒エンジンでも幅は2気筒エンジンには、

及ばないはず。 でも、乗り易いそうです。 でも突き詰めると難しい面が出るとか。確かに、倒し込みが、難しい。そして切り返し。

SSになると、パワーあり過ぎ、またそこも難しいとか。 自分もも4気筒250CCエンジンのバイク乗った事ありますが、確かに

乗り易く安心できる。(パワーは無いですが)


そして憧れで購入したDUCATI 400SSは、とんでも無いバイクでした。 

たがが400CC。 もう最初からダメ。湿式クラッチなのにジャダー音連発。

もう発進する時から、バイクに笑われました。 基本なっていないと言う感じで。

そして下は力があるが上は無いのですが、力のピークが分かりにくく、いつの間にか、とんでも

無いスピードに。

そしてコーナリング。  普通に乗ったら、全く曲がらない。  

当時とんでも無いバイク買ったなと正直思いました。  返品出来ないし、後悔した記憶があります。

中古のDUCATIが少ない距離で売り出されるのが、この為とか。

憧れて買ったが、現実と違い、曲がらない、そしてコーナリング中、安定感無い。

いつコケるか不安でしょうがない為でしょう。

確かに国産の4気筒エンジンと比べると、難しいと思います。

でも、これがバイクの基本だそうです。 

思い直してください、基本で行けば決してドカは難しくは無いです。

減速進入、そしてブレーキリリース。 その前に体重移動すれば、普通に曲がります。

でもコーナリング中の安定感は自分で作らないといけないのは今でも一緒。

これだけが今でも難しい面かも。 決してバイクが安定感を補助しないです。

とにかく難しいと思われるLツイン。 この言葉を思えば理解できます。

バイクがバイカーに教えているよ。 確かにそうです。 バイクの設計者が、こんな人に乗って欲しくて

企画設計したのです。 そして、バイクの基本ですから。

やっとここまで来ました。

Lツイン1

これ1気筒ですが、前シリンダーのみ採用。これはトラクション考えた選択です。

前シリンダー残す事により前のホイールに力が加わるので、コーナリング時安定を想定。

よく出来ていいます。
Lツイン2
こんな感じで何とか行きました。
スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://ryou904.blog119.fc2.com/tb.php/1172-4ca10c19
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)