FC2ブログ
バイカーryou904
DUCATIの事、バイクプラモの改造過程を紹介します。
義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして



904カウンター



プロフィール

ryou904

Author:ryou904
DUCATIの事、メンテナンス、走り、そして千葉房総の地域情報をアップし

たいと思います。バイクプラモの製作もアップします。

とうとう10万キロメートル越えのバイクです。 かなりマニアックなバイク

で、乗りこなすのが、課題です。 

乗りこなす為、日々努力しています。

最後のドカ空冷スーパースポーツです。悲しい事に、こ

の機種が最後のようです。



木更津在住です。 出身は新潟栃尾地区ですが、千葉が

大好きです。もちろん新潟も。あぶらげ旨いです。お酒

飲みの方には是非です。

かずさFMよく聴きます。サイマルラジオ、パソコンで

聴けます。ヨロシクです。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



ブロとも一覧


熱海バイクパトロール倶楽部

いなべ市グルメを

バイクと作る未来

LiBerTa

必見!勝ち組ホールが厳選する!パチンコ・パチスロ総付景品

ウィーーン☆壮年壮女合走團

F1 パドック・パス

嵐さずえ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



ホンダ シェルアドバンス NSR 250タンク下地完成。
キャップ2
梅雨明けして、オフィスの仕事では無いので、仕事場は熱風が、通り過ぎます。 暑い。 

この時期必ず、エアコンの修理が入ります。 ガス漏れか、電装系の異常と別れます。 

熱交換機コンデンサーのファンが回っていると、更に周りが暑い。

とにかく暑いのですが、慣れるしかない。   慣れるものです。

ハセガワ製NSR250、非常に出来は良いのですが、 唯一なぜか給油キャップ(ねじ込み式)の出来栄えは、

イマイチ過ぎると言うか、これではキャップ回せないでしょう。 

写真の左側は加工前。 右は加工後。 

タミヤ製はこの部分非常に良く出来ています。


給油口1
給油キャプ加工後、その周りが凹んで溶接跡の様に見えますが、これは正解です。

わざと粗く溶接風にしています。 加工ミスでは無いのです。 ここもハセガワ演出良いのに、キャップが残念。

給油口2
タンク後ろ側の留める所は溶接跡追加と、薄々攻撃で、実車風にします。

給油口3
タンク通気口は、取り合えず穴を開けておきます。  最後の最後まで粘り、取り付けます。

塗装の厚みは変ですので。 とりあえず頭の中にある順序はこんな感じです。 下地で出来栄え80パーセント占めるそう

です。 確かに分かる。  下地は肝心です。
スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://ryou904.blog119.fc2.com/tb.php/1205-2881f6b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)