FC2ブログ
バイカーryou904
DUCATIの事、バイクプラモの改造過程を紹介します。
義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして



904カウンター



プロフィール

ryou904

Author:ryou904
DUCATIの事、メンテナンス、走り、そして千葉房総の地域情報をアップし

たいと思います。バイクプラモの製作もアップします。

とうとう10万キロメートル越えのバイクです。 かなりマニアックなバイク

で、乗りこなすのが、課題です。 

乗りこなす為、日々努力しています。

最後のドカ空冷スーパースポーツです。悲しい事に、こ

の機種が最後のようです。



木更津在住です。 出身は新潟栃尾地区ですが、千葉が

大好きです。もちろん新潟も。あぶらげ旨いです。お酒

飲みの方には是非です。

かずさFMよく聴きます。サイマルラジオ、パソコンで

聴けます。ヨロシクです。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



ブロとも一覧


熱海バイクパトロール倶楽部

いなべ市グルメを

バイクと作る未来

LiBerTa

必見!勝ち組ホールが厳選する!パチンコ・パチスロ総付景品

ウィーーン☆壮年壮女合走團

F1 パドック・パス

嵐さずえ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



ss900ie フロントタイヤ慣らし
10月28日は、晴れるか、晴れないか微妙な感じでしたが、見事晴れました。 実は息子の16回目の誕生日。

16歳の時、自分、速攻で、原付免許取ったな~。 懐かしい。 17歳で普通自動二輪。 18歳 高校卒業後、千葉へ。 

まさか千葉に来るとは思わなかった。  何かの縁でしょう。  それを示すのが、新潟では11月後半でだいぶバイクに乗れなくなり、

12月1月2月3月後半まで、乗れない。 (中越地域の豪雪地帯) 千葉、しかも南房総地域は温暖で、1年中バイクに乗れる。 

房総地域は良いですよ。

ss900ie のフロントタイヤ家で交換しました。 もちろん中古タイヤを手組で。   手組は前からやっているのですが、タイヤのビート

を、ホイールリムに密着させる事。 これ一筋縄ではいきません。 これが出来ないと、バイクに乗れないです。

前は営業所に持っていてエアコンプレッサーでビートを上げましたが、最近は車載エアコンプレッサーでビートを上げています。 

最近の車はスペアタイヤがありません。 その代り、エアコンプレッサーとパンク修理キットが車の後部部分に有ります。 

車載エアコンプレサーの能力を知っている方は、こんなんで、ビートをリムに密着できないでしょう?

いや新品は無理かもしれませんが、中古タイヤなら、ビートが上がり密着します。 

もう3回やっていますが、3回とも成功です。  しかし、エンジンは必ず、かけます。ボルトが上がらない。

エアバルブは、とりあえず装着しない。

エアバルブを装着すると、エアの流量が変わりビートが上がらない可能性大。 (俗に言うムシです。)

エアを入れている時、ビートがリムに密着しない部分を密着する様にタイヤを前後回転方向に押し付けながら回す感じにすると、

密着してビートがリムに密着します。   この時工場用のコンプレッサーみたいに派手な音は出ないです。 

こんな感じでしょうか。 是非やって見てください。  自信の無い方は、やらない様に。

タイヤ慣らし1

交換したタイヤです。

バトラックス BT-003初めて履きます。

今回の目的、保管時(出品者)の表面硬化を慣らすのと、ビートをホイールリム、確実に密着させる事。   エアの勢いが少ない

状態でリムに密着させましたので、タイヤを回転させないと、不安な為。 

今回晴れたのは良いが早朝雨が降っていたので、いつもの鹿野山は避ける。 

もみじロードを走る。 少し濡れている路面あり。  中間地点の、常連が集まる、自販機前。

タイヤ慣らし2

今日は誰もいない。  しばらくしてトライアンフのクラシカルツイン900の人が来て、話しました。 バイク乗りはここが良い。

知らない人でも気軽に話しが出来る。 バイクは自分のバイクと違う所があり、一見ミクニ製のキャブ車かと思いきや、

インジェクション燃料噴射装置との事。 この様な発見面白いです。 キャブ車に凄く似ていると言うか、そのまま。

確かにそのような記事をバイク雑誌で見た記憶がある。 実物をみるとは。 

ここで先に自分が出発。 日陰で路面濡れている所、気を付けながら走る。  ここでコケたら意味が無い。

神経は使う。  だんだん路面が乾いてきて、いつもの様に走る。  意外と思うかもしれませんが、コーナリングの

組み立て、体力それなりに使います。  ツーリングモードとは全然違います。  後、神経もかなり使う。 

走り、休憩は、ほとんどしないので。 

タイヤ慣らし3

トイレ休憩。  ここで異変。 多少のダルさと、筋肉痛みたいな感じになる。 確かにコーナーの組み立てして走ったし、

その筋肉痛かなと思うが、早いだろ?と思ったが、歳とればこんな感じもあるのかなと思い、また戻る。

また、もみじロードへ。 

その名のごとく、もみじの道です。

タイヤ慣らし3 (2)

左に見える木がもみじです。 これから紅葉を迎えます。 

タイヤ慣らし6

一部紅葉になりかけている葉っぱが見えます。

タイヤ慣らし4

まだ葉っぱは青いですが、紅葉になります。  毎年紅葉の季節走りますが綺麗ですよ。 

走っていても、筋肉痛な感じがあり、ちょっと辛くなりました。まるでツーリング400㌔以上を走った感じの様にだるい。

そしていつもの九十九谷公園。  
慣らし7
 
相変わらず景色がいいですね。 トイレ休憩を済ませ、下山。  乾いた路面は下りでも楽しので、一気に攻める。 

ここでも体力を使う。  もう家に帰り、少し寝たい感じになる。 相変わらず筋肉痛みたいな感じだ。 

たがが120㌔メートルを2時間半で走って疲れるのもおかしい。 でも神経と体力使ったし。 そんなものかと思った。

帰って少し寝て、家事をする。 なんかだるい。 やる気が出ない。 家事は、しましたが何かおかしいと思い、

体温計で体温、計ったら、何と39.1度。 熱があるとは思わなかった。 ダルさはここから来ていたのですね。

筋肉痛に近いのもこれが原因と思われる。   すぐに寝ました。 

そしていつも、息子は自転車で通学していますが、たまたま28日講習が有り、送りは車、妻が車で迎えに行く予定でしたが、

息子の勘違いで、講習無いとの連絡。 車で迎えに来てほしいとの事。 この時、熱が多少下がり38.4度。 

車で迎え大丈夫かなと思いましたが、バイクに比べれば大した事無い。  実際何でも無かったです。 

息子は後で妻から知り、バスで帰ろうか?と言ってくれましたが、その気持ちだけでも嬉しかった。

息子の誕生日でしたが、祝う事が出来なくて残念。  後日と言う事で。 

そして、29日は体温も下がり復帰。 普通に会社に出勤。  回復、早いねと家族に言われます。
スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://ryou904.blog119.fc2.com/tb.php/1513-93a0d2b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)