FC2ブログ
バイカーryou904
DUCATIの事、バイクプラモの改造過程を紹介します。
義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして



904カウンター



プロフィール

ryou904

Author:ryou904
DUCATIの事、メンテナンス、走り、そして千葉房総の地域情報をアップし

たいと思います。バイクプラモの製作もアップします。

とうとう10万キロメートル越えのバイクです。 かなりマニアックなバイク

で、乗りこなすのが、課題です。 

乗りこなす為、日々努力しています。

最後のドカ空冷スーパースポーツです。悲しい事に、こ

の機種が最後のようです。



木更津在住です。 出身は新潟栃尾地区ですが、千葉が

大好きです。もちろん新潟も。あぶらげ旨いです。お酒

飲みの方には是非です。

かずさFMよく聴きます。サイマルラジオ、パソコンで

聴けます。ヨロシクです。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



ブロとも一覧


熱海バイクパトロール倶楽部

いなべ市グルメを

バイクと作る未来

LiBerTa

必見!勝ち組ホールが厳選する!パチンコ・パチスロ総付景品

ウィーーン☆壮年壮女合走團

F1 パドック・パス

嵐さずえ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



RC211V ラジアルキャリパースペーサー、加工
コーナーを攻める時、凄く重要なのが、フロントブレーキ。 ほぼ、この機械によりコントロールしていると、思う。 

ブレーキの遊びは、少ないのが好み。  よって、ブレーキレバーを握るとガツンッと効きます。 

当然、昔のバイクなのでABSシステムは無い。 ブレーキの遊び少ないとブレーキコケ心配しますが、バンク中はロックさせない

努力はしてます。 それより、握るストロークで、コーナリング制御していると思うと、遊び、少ない方が有利です。

バイクでコーナを攻める時、ある程度、度胸は必要だと思う。 怖がっていると、本来のバイクの性能、生かしきれない。

自分は、自分のバイク信頼しています。 もう8年約5万㎞乗っています。  癖は分かるし、自分が、いい加減に乗ると

途端に乗りにくくなります。 自分のバイク、相棒と思うこと。 工業製品ですが、ライダーと一体にならないと走れないバイク。

何か、他の製品と違う感じがします。 やっぱ怪我(修理箇所)が見つかれば、治さないと乗れないと思います。 

自分のバイクを信じると、乗りこなせると思います。 200馬力のバイクは無理かも。  自分のバイクは80馬力なので。

80馬力、昔の国内仕様の馬力が750ccで77馬力。 力が無いね。と思う方はいますが、2気筒エンジンなので、1気筒

452cc。 しかもOHC 2バルブエンジン。 もう過去のエンジンですが、トルクは、4バルブエンジンより体感はあります。

純粋な国産4気筒スーパースポーツには、負けますが、決して遅くは無いですよ。 20*帰路以上は、軽く出ますし。

あと一番良いのは、アクセル全開、常にできます。  自分のバイク乗りこなす楽しみは、あると思う。 だから飽きないバイクです。

本題。

motoGPバイクは、天候、サーキットの状況により、フロントディスクローターを変更するすらしい。 

雨は、金属ディスクローターです。 ドライの路面はカーボンディスクローターです。 

サーキットによりロータディスクの温度管理が違うと思う。 直径が大きければ放熱効果、あるのはスチール製の場合、

冷えるでしょう。  しかしカーボンディスクはある程度、温度が上がらないと、ブレーキが効かないらしい。

ローターの大きさを吸収するのが、ディスクキャリパーのスペーサー。

IMG_5560 (800x600)
黄色く囲った部分。

タミヤ製品は、ここ凹み作っていない。 素晴らしい技術のあるタミヤ製品なのに、作っていないのが残念。

大した事無いじゃん。 その声は分かります。  しかし細かい事をするのが、模型の完成度が増す。

今回1ミリ以下の所に溝を掘る。 簡単だと言う人もいるでしょう。 自分の技量ではギリギリ。 

いつも、何とかなると思うが、今回は、かなりギリギリ。 1ミリ以下なので0.3ミリを彫る。

もう肉眼では見えないと思う。 それでもやるのがバイクモデラー。

IMG_5559 (800x600)

黄色く囲った上が加工前。 下が加工後。 実は、これもどうやって、行こうか悩んだ所。何とかなりました。

たかが、これだけ。 しかし分かる方は分かると思う。
スポンサーサイト





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://ryou904.blog119.fc2.com/tb.php/1758-a84f375e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)