FC2ブログ
バイカーryou904
DUCATIの事、バイクプラモの改造過程を紹介します。
義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして



904カウンター



プロフィール

ryou904

Author:ryou904
DUCATIの事、メンテナンス、走り、そして千葉房総の地域情報をアップし

たいと思います。バイクプラモの製作もアップします。

とうとう10万キロメートル越えのバイクです。 かなりマニアックなバイク

で、乗りこなすのが、課題です。 

乗りこなす為、日々努力しています。

最後のドカ空冷スーパースポーツです。悲しい事に、こ

の機種が最後のようです。



木更津在住です。 出身は新潟栃尾地区ですが、千葉が

大好きです。もちろん新潟も。あぶらげ旨いです。お酒

飲みの方には是非です。

かずさFMよく聴きます。サイマルラジオ、パソコンで

聴けます。ヨロシクです。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



ブロとも一覧


熱海バイクパトロール倶楽部

いなべ市グルメを

バイクと作る未来

LiBerTa

必見!勝ち組ホールが厳選する!パチンコ・パチスロ総付景品

ウィーーン☆壮年壮女合走團

F1 パドック・パス

嵐さずえ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



明日で梅雨明けのようだ
今年は梅雨が長かった。ようやく明日で関東地方梅雨開けの様です。 もう雨ばかりで嫌だった。
ダムの貯水量は完璧でしょう。 今日バイクに乗れると思っていた。 しかし雨。 
何もしない方が疲れます。 休みとは言え。 まあ本来それが休日ですが。
個人的には動きたい。 何かを休日に残したいのです。 しいて言えば疲れたいのです。 
こんな考え方の自分です。変だと思うかもしれませんが、貴重な休み。 それだから、充実したいのです。 
リヤタイヤも終わった。
オークションでタイヤ付きリヤホイールをゲット。
IMG_2106 (1280x960)
個人的にリヤホイールデカールは好きでは無い。 剥がします。 あまりデカールを貼るのは好きでは無いのです。
自分のバイク見ると分かるのですがほぼオリジナル以外デカールは貼っていません。 ただし、タンデムグリップに貼ったデカールはあります。しかもその年代に合わせたDUCATIコルセのデカールですよ。その1枚だけです。 これにはこだわりました。
たった1枚ですが。

タンクホールドを考える
前回はお花の話なのに今回はバイクのコーナリグの話。 このギャップ変に思わないでください。 要は興味を持つ事だと思う。
趣味の範囲を広げるのは、頭の回転を広げる事になる。 知らない事を知る事は楽しいですよ。
逆にお花の事は精通しているがバイクの事はサッパリ。 知らない。当たり前ですけどね。 
SS系のバイク場合それなりの速度でコーナリングを進入して曲がります。 速度域は言えないですが。
それなりの速度で突っ込み、まずはブレーキングです。これで個人的に全て決まると思います。だからフロントブレーキの遊びが
極端に少ないのです。 ここで全てコントロールしていると思いますよ。個人的に。 そしてコーナリング前の体重移動。
本気で攻める場合、これしないとアウトです。 DUCATIの場合。 しない場合、オーバーランで対向車と接触します。 
これは真面目な話です。 自分も日本車からDUCATIのバイクに乗り替えたら、夜だったので大丈夫でしたが全てコーナリング
曲がり切れない。 とんでもないバイクと思った。 でもコーナリング前の体重移動する事が基本と思うと難なく曲がれるのです。
これが本来のバイクの基本らしいですよ。
MotoGPライダーを見ると分かるのですが、アメリカンスタイルを除くライダーは、基本コーナリングの外側の腕のホールドを見ると
タンクの横に腕をホールドしているのが分かります。
SS系のバイクって乗ると前方逆三角形です。 これには意味があるのです。 タンク容量を稼ぐ意味もありますが、ちょっと違うようです。 
おそらく日本の道路事情では左曲がりが得意と思います。 当然右腕がタンクにホールドするでしょう。 
しかし右曲がりは?苦手な方が多いでしょう。 対向車が来るから。でも意識しない。出来るだけ外側で曲がる。
そうすれば左腕タンクホールドできるよ。この意識相当変わる。 だってこれをすると、無意識に体重移動しないといけないから。
だから疲れます。 しかし安全で曲がれます。 まあ速度域は言えませんが。
ちょっと走ってきた。
やっぱバイクはコーナリング楽しいや。その為のバイクです。それしか無い。そんなSS900ieです。名前がSSなので。
IMG_2060 (1280x960) (2)

新しい中古フロントタイヤ。
新しいタイヤと言っても中古だが。 替えたら走ってみたくなるものです。 休みだが早く起きる。
とにかく休みを有意義に使いたい。 朝走って、午後からは庭を造成したい。 
フロントタイヤを替えると必ず一瞬だけ違いが分かる。 バンクした時。 切れ込む感じの違いが分かる。
ほんの一瞬だけなので、その後は体が勝手に馴染みます。 なぜか今回は無かった。 それ程違うタイヤなのか?
いつもの鹿野山を走る。 軽快で狙った通りに走る。今までのタイヤは同じ感じなので。 特別な違いは分からない。 
しいて言えば溝があるから安心して走れる事。
IMG_2047 (1280x960)
今度はリヤタイヤがヤバくなってきた。  
いつもの休憩地。 ここに来ると、いつもホッとするのです。 
平日なので、道はガラガラ。 南房総の内陸を走るのは平日がお勧め。 有名では無いし、信号もほとんどない。
意外とクネクネ道は多いのですよ。 皆さん知らないだけ。 短時間で一気に100㎞走れるのですよ。 
その短時間は言えないですが。
更にいつもの休憩地。 もみじロードの休憩場所。
IMG_2049 (1280x960)
なんかいい感じなのです。 仕事ではいつも忙しいが、ここに来ると、時間が遅く過ぎる感じが分かる。 
揺らぐ風の音、そして、たまに通る車の音。 遠くから聞こえて来る、気筒別によるバイクの排気音。 
なんかいいのです。ここにいると。 
結局、昼前に100㎞走ってきた。
タイヤはこんな感じ。
IMG_2050 (1280x960)
センターが減っていたタイヤでしたが、サイドは減っていなかったので、丁度良さそうです。
これから庭の造成をしました。 疲れたが、その疲れが自分にとっていいのです。
DUCATI
DUCATIのバイクに乗っていますが、決して高級なバイクでは無いと思う。 確かに機種によっては高いが。
しかしハンドリングは、かなり難しいと思う。 (今は分かりませんが)ナメテ掛かるとコーナーを曲がり切れなくなる。
(本気モードの場合。)なので基本の体重移動をするのです。 一説ではこれがバイクの基本らしいです。
決して乗り易いバイクでは無いですが、これが良いので乗っています。 たぶん一生乗りこなせないと思います。
なのでこのバイクに乗るのです。だから飽きない。こんなバイクが好きだ。

休みを有意義に生きたい。
バイクでコーナリングを攻めるのも趣味だ。 でも最近、ガーディニングもやりたい。 共通点があります。
それは、晴れの日中しかできない。 どちらかを犠牲にするしかない。 しかし、やり方があります。 
バイクでコーナリングを攻めるのを朝、早く起きて走ればいいのです。 1日疲れるけどそれがいいのです。
今日は本来、朝8時以降バイクで走ろうと思った。 しかし体が勝手に反応して、朝5時半前起床。 
それ以降眠れなくなった。 ならば朝6時前バイクで出発。
IMG_2018 (1280x960)
今、日が伸びているので、十分だ。
いつもの所で休憩。
IMG_2020 (1280x960)
朝、早いってイイですね。
しかし気を付けなくていけないのは、平日なので朝の通勤車両が多い事。 
これには細心の注意をする。
いつものもみじロード→長狭街道→白石峠→県道88号→長狭街道→もみじロード→マザー牧場。
IMG_2025 (1280x960)
朝7時半前到着。 当然、丘の上駐車ゲートは開いていません。 
IMG_2024 (1280x960)
ここから見える対岸は今日、綺麗に見えた。珍しい。 
そして朝飯、体に良くないのは分かるが山岡家にて朝ラー。
IMG_2026 (1280x960)

この梅がの良いんです。当然JAF会員優待サービスでチャーシュー2枚ゲットですよ。

今自分の住んでいる地域は、当時、土地が安く(今は分かりません)家+庭が広く使えます。 
良い事と思いますが、庭が広すぎると、新たな問題点が、まず雑草と庭木。 雑草はしょうがないですが、庭木は
巨木になります。 
今回、2つの木を伐採。 これ以外と大変。 3メートル以上になるので、電動チェーンソーが活躍。 
これ素晴らしいです。 当然エンジンでは無いので騒音問題は無い。
ノコギリで手動ならいつまでたっても終わらない。 解体して90リットルのゴミ袋で10袋。
クリーンセンターへ2回持ち込みました。 それなりに疲れた。 
そして、これからが本番。 庭を掘る。 チガヤの根を掘り取り除かないとまたチガヤが生える。 
鍬を使い掘りチガヤの根を取り除く。 そして土壌改良。 これも疲れたけどその疲れがいいのです。
IMG_2027 (1280x960)
写真を見ると寂しい感じですが、このハーブ、後程、横幅1メートル級になるのでこんな感じで植えています。  
IMG_2028 (1280x960)
これはラベンダー グロッソ。これも横幅1メートル以上になります。
IMG_2029 (1280x960)
これはローズマリー。挿し木で増やしました。 これも横幅1メートル以上になります。
そしてデンタータ系ラベンダー。
IMG_2030 (1280x960)
これも横幅1メートル級になります。これも挿し木。 
これからどんどん植えていきます。