FC2ブログ
バイカーryou904
DUCATIの事、バイクプラモの改造過程を紹介します。
義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして



904カウンター



プロフィール

ryou904

Author:ryou904
DUCATIの事、メンテナンス、走り、そして千葉房総の地域情報をアップし

たいと思います。バイクプラモの製作もアップします。

とうとう10万キロメートル越えのバイクです。 かなりマニアックなバイク

で、乗りこなすのが、課題です。 

乗りこなす為、日々努力しています。

最後のドカ空冷スーパースポーツです。悲しい事に、こ

の機種が最後のようです。



木更津在住です。 出身は新潟栃尾地区ですが、千葉が

大好きです。もちろん新潟も。あぶらげ旨いです。お酒

飲みの方には是非です。

かずさFMよく聴きます。サイマルラジオ、パソコンで

聴けます。ヨロシクです。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



ブロとも一覧


熱海バイクパトロール倶楽部

いなべ市グルメを

バイクと作る未来

LiBerTa

必見!勝ち組ホールが厳選する!パチンコ・パチスロ総付景品

ウィーーン☆壮年壮女合走團

F1 パドック・パス

嵐さずえ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



ウィリアムズ・FW16  パシフィック仕様。ボルティックスジェネレーター
自動車業界にいるとジェネレーターは発電機です。 これが無いと車は動きません。 

バイクレーサー模型と違い、F1模型は空力関係の言葉が多い。 ボルティックスジェネレーターって何?

と思っていた。名前の通り乱発生装置みたい。 

FW16にはサンマリノGPまでフロントウイングに付いていました。 

フジミさんのキット。そこまで再現されていますが、どうやら説明書も間違っている見たい。 

IMG_1306 (800x600)
黄色く囲ったっ部分の部品がボルティックスジェネレーターです。 

これ実は反対の様です。

IMG_1307 (800x600) (2)
説明書通りに作るとこんな感じ。 

でも正解は、この様ですよ。

IMG_1308 (800x600)

あり得ない間違いです。 危うく説明書通りに作ってしまう所だった。 

何でこうなるのか分からない。 手強いと聞いているが、組み立て説明書も間違っていると、どうしょうもないよ。
ウィリアムズ・FW16  パシフィック仕様。
明けましておめでとうございます。 今年もよろしくお願いします。 

今年は、ちょっと趣向を変えます。 F1模型を作る事。 

バイク模型。部品ばかり作り、完成が見えずらい分野です。 息抜きも兼ねてF1模型作ってみます。

どうしてもアイルトンセナのF1模型を作ってみたい。 大抵最後のサンマリノグランプリ仕様を作りますが、

その前のパシフィックグランプリ仕様を作ります。 日本です。

低速コーナー仕様らしいですよ。 

リヤウイングがかなり違います。 それは後で。 

タミヤ製で無いのが残念です。 フジミのキットは手強いとは知っています。

IMG_1298 (1280x960)
この潔い強引さ。さすがです。

この様に作るとコクピット、あとで嵌める事が出来ないです。

でも出来る方法があります。 諦めないで。

IMG_1283 (1280x960)
ここの部分を削ります。

定番らしいですが、この様に削ります。

IMG_1294 (1280x960) (1024x768)
まずメーターを入れます。
IMG_1285 (800x600)

そしてシート部分。
IMG_1295 (800x600) (600x800)
この様にあとで嵌める事が出来ます。
IMG_1296 (800x600) (600x800)
フジミのキット普通に外装を作ると大変な事になります。
IMG_1299 (800x600)
合いが悪く、浮きます。

入念な下処理をしましょう。
IMG_1302 (800x600)
写真では、まだ処理途中ですが、ここまでやります。

こうしないと、見せ場の外装がダメになります。

メインスポンサーが、たばこメーカーのロスマンズカラーなので当然メーカーのロゴは

キットに入っていません。

しかしデカールが買えるのですよ。模型処バルケッタ。通信販売ですが気軽に買えます。

IMG_1300 (1280x960)
そして肝心のロゴです。
IMG_1301 (1280x960)
やっぱ、このデカールが無いと意味が無い。

2018年バイク乗り納め。
今年も、あと6時間を切りました。   今年は、総走行距離が10万㎞達成した事。 

アナログメーターなので、10万㎞でリセット。 現在メーター読み2,300㎞位。 

自分のバイクにしてから約65,000㎞走りました。 

本気でコーナリングを攻める場合は、慣れないと難しいと思います。 

おそらく、このコーナリングでの不安定な感覚を嫌い、売りに出す方が多いのと思われる。 

憧れてDUCATIのバイク買ったが、コーナリングでは安定しないし、そもそも乗りにくい。(今のは分かりません)

大抵オークション出ているバイクは総走行距離10,000㎞以下のバイクが多く無いですか?

本来バイクのコーナリングでの安定感は自分で作るみたい。 

なので自分のバイク、本気モードの場合、体重移動しないと曲がらないですよ。 

コーナリングでの安定感は自分で作っています。 

難しいバイクの分類に入りますが、これがバイク本来の姿としたら?

一説によると日本製のバイクが凄すぎるらしい。 コーナーを見れば曲がる。 安全面を考えればこれでしょう。

そして、このバイクに慣れたユーザーがDUCATIに乗るとあまりの違いに売り出す。 

もったいない。しょうがないと思います。 

でも、DUCATIの本質が分かるとハマります。 簡単では無いから。

難しいいから、このバイクに乗り続けるのです。

今年も、あともう少し。 こんな訪問者も少ない当ブログへ来た方に感謝します。  

関東で今バイクに乗るのはバイクが好きか、交通手段がバイクしか無い人に分かれます。 

今の時期、本当に寒いです。 普通にいるだけで寒いと思います。 

そしてバイクで走れば自から寒風にさらします。 寒いでしょう。 その通りです。

体が芯から冷えますよ。 そこまでして何で乗る?  バイクは快適では無いから。

今、凄く世の中、便利になりました。 辛い事は普通避けます。 

でも、一度やってみたら?  寒いけど、それならば温かいもんを目的に走り食べればどうでしょう?

夏バイクで行くより感動は違うと思います。 

そして今の時期、この南房総は空気が澄み渡り富士山が海越しに見えます。 綺麗ですよ。

この景色は夏には見えずらい。  IMG_1265 (1280x960)
いつもの定番の場所。 

明日、午前6時前には、多くの人がここを訪れます。  それは2019年初日の出の為。 

明日、元旦も天気良さそうです。 

ここから、いつもの道を走り目的地、住吉飯店のエビそばを目指す。 寒いし温かいもんを食べたいので。

この間、訪問した記事です。

メチャクチャ熱くエビがゴロゴロ、そして量が多い。 冬食べるには最高と思われる。 

しかし年末年始休みでした。凄く残念。食べたかったのに。 ここで締めたかったのに。

しょうがない。 海沿いから戻り、またいつもの休憩地へ。 

バイクに乗り凄く良かった事。 それは知らない人と挨拶から始まり色んな話を聞けること。

自分のバイク知識は、DUCATIのみです。 色んな人から知らないバイクの知識を頂く。 

逆を言えばDUCATIの情報を他の人に伝えるのも自分の役目だと思う。 

今回、ハーレーダビッドソンのかなり昔のタイプに乗っている人と出会いました。

同じ空冷Vツインエンジンです。

IMG_1267 (1280x960)
ハーレーには詳しくは無いのですがショベルヘッドタイプです。

1982年製らしい。 乗っている本人は若いと思われる。 おそらく20代後半か30代前半。 

でも話しやすかった。 

IMG_1269 (1280x960)
見た目はハーレー乗りみたいな感じですが、礼儀正しい青年でした。 

そして若いながらハーレーダビッドソンには詳しい。

おそらく、その本人が生まれる前のバイクだと思われる。 

この油にじみ凄いけど、あえてやっている感じが凄い。 

IMG_1266 (1280x960)
本人が言っていた。バイクは乗る為にある。

これは自分も共感した。 だから自分のバイク10万㎞越えしたのです。   

そして出先で壊れてもいい様にスペアパーツと工具は積んでいるらしい。

自分もクラッチオーバーホール出来る位いの工具は積んであります。 出先でクラッチ滑ったら大変なので。 

久々に若いながらハーレーダビッドソン通の人と出会った。 自分のバイクDUCATIと全く違う構造。 

これだからバイクが好きだ。 一期一会かもしれません。 でもその人と出会い知識を得る。

このツールがバイクですよ。

人生豊かにする道具、それはバイクかも。やっぱバイクに乗って良かった。 それを思う事ができた。

結局、目的は地元の有名ラーメン店にした。 早く身体が温まりたいので。

木更津港南台にある九州ラーメン友里言っておきますが単純に九州ラーメンでは無いのです。

旧八幡製鉄所が君津進出によりその文化が君津と木更津に来たのです。 

それなので、ここは本格的な九州ラーメンが食べれるのです。 ちょっと味付けは違うかもしれません。

 関東に合わせているので。
IMG_1271 (1280x960)

ラーメン大盛りです。 税込み¥700ですが量は多い。 

デフォなので、紅ショウガは無いですが、これを多く入れるのが自分流。

写真には無いですが紅シュウガ容器はあります。

これが個人的に美味い。

バイクで走りましょう。 きっと、いつもと違う出会いがありますよ。 


ここのご主人がバイク好きみたい。 周りに家族ずれがいるのに、DUCATIに乗っているんですか?

との問いに言いました。 乗っていますと。 ちょっと恥ずかしかったけど。

そして店内から出た後、ご主人が出て来てバイクの話になりました。 凄く好きみたい。 

もう10万㎞超えていますよ。と言いました。
 
DUCATIの排気音、聞きたいとの申し出。 こんなうるさい排気音でも喜んでもらえるなら最高です。

だからバイクは良いよ。 まさに一期一会です。
今年も後1日ですよ。
今年も大して訪問者も無いブログを見てくださった方に感謝します。

バイクが好きだ。 某有名メーカーのキャッチフレーズです。 でも単純にバイクが好きですよ。  

こんなに出かけるだけでも面倒なバイク。ヘルメットやバイクのジャケットなど装備しなくてはいけない。 

動かすだけで、重いですよ。自分のバイク軽い方だがガソリン、オイルを入れた状態だと

車重200㎏以上は行きます。 なめて掛かると、その場で倒しますよ。 

そして最大の問題。 それは自分のバイクを信じる事。 自分のバイクを怖がってはそのバイクは乗れない。 

それならばスペックを落とし乗り易いバイクにする事。 

幸い自分のバイクは空冷エンジンで80馬力です。 コーナリングは決して簡単では無いが、アクセルを常に

全開できる余裕があります。 でも決して遅くは無いですよ。 劣る公称パワー=遅いは違いますよ。 

いかに自分で扱えるパワーのバイクを持てるかで決まります。 

決して乗りこなしてはいないけど、それに近くは、なっていると思います。 

面白いですよ空冷SOHC2バルブエンジンは。 しかも前傾姿勢キツくスーパースポーツと言う名前のバイクは。

一生このバイクかな? 飽きないし。 (自分に言い聞かせていますが)

明日は今年で最後の走り納めしてきます。 鴨川市で展開しているおらが丼でも食べに行こうかな。 楽しみだ。
アイルトン ・セナ
アイルトン・セナ 今の40代や50代の人なら少しは知っていると思います。

もちろんF1ファンの人なら伝説のF1ドライバーでしょう。 

残念ながら1994年、第3戦サンマリノグランプリで事故死しました。 

この時は今でも覚えています。 まさかセナが事故死するとは思わなかった。 

そして、今回オートモデルリング誌が、セナの乗ったF1の模型特集しています。
IMG_1259 (1280x960)

模型の作り方はもちろんですがセナの色んな事も記事にしてありますので、面白いですよ。

編集後記にはこの文章が。

IMG_1258 (1280x960)

今ではF1自体、人気が落ちている状況。 昔のシンプルな形が良いと思います。

この間ホンダレーシング感謝デイに行って、やっぱ爆音の為観戦するのです。 

この音は、病みつきになりますよ。 

1989年の日本GPの セナ、プロ対決は凄かった。 今でも忘れない。

そして、セナの乗った最後のF1 ウイリアムズ・ルノー FW16

IMG_1260 (1280x960)
セナ ファンだったら欲しいと思います。 でもある意味、違う感情も生まれますが。

模型ではフジミ模型から出ています。

しかし金額¥5,000也。  高い。

IMG_1261 (1280x960)

今回はパシフィック仕様(日本GP)で買ってみました。
 
IMG_1262 (1280x960)

主な違いはリヤウイングがかなり違います。 当然タバコデカールもありません。  それは通販で購入済み。 

いつも通う模型屋さんに昔から有ったのは分かっていたのですが、高い。 でも¥1,000引きで売っていましたので、ゲット。

¥4,000の消費税分で買えました。 

IMG_1263 (1280x960)
F1模型を作るのは久しぶりです。バイク模型専門が作るので、F1専門家が作るより、粗いかもしれません。

そこは御了承ください。